ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

スマホで注文すると店舗ですぐ受け取れるテイクアウト専門注文アプリ「Bamboo」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

事前注文アプリ「Bamboo」ビジネスパーソンにとって、1時間ほどの昼休みは、午前中の仕事に区切りをつけ、午後の仕事に備えるための貴重な時間。

とりわけ、昼食は欠かせないものだが、昼時のオフィス街の飲食店は多くの人々で混み合い、時間を行列待ちに費やさねばならないことも少なくない。

・テイクアウトメニューを事前に注文できるスマホアプリ

「Bamboo」のオーダー進捗確認画面アイルランドの首都ダブリンで開発された「Bamboo」は、カフェやレストランのテイクアウトメニューをオンラインで注文できるスマホアプリだ。

スマホアプリを介して、ユーザーの現在地周辺にある飲食店から食べたいメニューを注文し、代金をオンラインで決済する仕組み。

「Bamboo」の独自システムが現在地から店までの移動時間を予測し、ユーザーが到着するまでに、店でメニューが出来上がっているようにしてくれる。

注文の進捗状況は、スマホアプリ上でリアルタイムに追跡でき、店に到着したら、行列に並ばず、注文したものを引き取るという流れだ。

・都市部のオフィス街にニーズあり!?

「Bamboo」で注文できるのは、現在、ダブリン市内の飲食店8店舗のみだが、今後、店舗数を拡大していく方針。シンガポールや香港など、アジアの大都市圏への進出も視野に入れているという。

フードメニューを事前にオンライン注文できる仕組みとしては、空港内の飲食店に特化したスマホアプリ「AirGrub」などもあるが、「Bamboo」は数多くのビジネスパーソンが集まる都市部でニーズが高そうだ。

Bamboo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。