ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】Hey! Say! JUMP『OVER THE TOP』283,090枚を売り上げシングル・セールス1位、オザケンは3位まで順位アップ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】Hey! Say! JUMP『OVER THE TOP』283,090枚を売り上げシングル・セールス1位、オザケンは3位まで順位アップ

 日テレ系アニメ『ライムボカン24』オープニングの表題曲を含むHey! Say! JUMP『OVER THE TOP』が、初動3日間で207,644枚、その後約7万5千枚伸ばして初動1週間累計283,090枚を売り上げ、2位以下に20万枚以上の大差をつけ週間シングル・セールス・チャート第1位となった。

 2位はハロプロ系メジャー・デビュー・シングルとなる、つばきファクトリー『初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア』が、初動3日間で49,232枚、初動1週間累計では54,376枚と、週の後半で約5千枚伸ばしている。4位とわずか737枚差で3位となったのは小沢健二『流動体について』。週の後半の『Mステ』や新聞出稿などメディア露出で注目を集め、約1万7千枚伸ばし初週累計では37,790枚を売り上げた。
 
◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年2月20日~2月26日の全国推定売上枚数)

1位:『OVER THE TOP』Hey! Say! JUMP 283,090枚
2位:『初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア』つばきファクトリー 54,376枚
3位:『流動体について』小沢健二 37,790枚
4位:『I Miss You』BOYFRIEND 37,053枚
5位:『SUPER FLY』EXILE THE SECOND 31,824枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】Hey! Say! JUMP『OVER THE TOP』20万枚超売り上げてトップ独走中、オザケン19年ぶりシングルは現在5位
山田涼介(Hey! Say! JUMP)主演映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』主要キャストに尾野真千子/村上虹郎/林遣都ら
小沢健二、19年ぶりのシングルを緊急発売 3年ぶりTV出演も決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。