ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

MWC 2017 : Sony Mobile、5.5インチ4K HDRパネルやSnapdragon 835を搭載した「Xperia XZ Premium」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
sony Mobile は 2 月 27 日、世界初の 4K HDR ディスプレイを搭載した Xperia スマートフォンの新フラッグシップ「Xperia XZ Premium」を発表しました。Xperia XZ Premium は、昨年ローンチした Xperia X シリーズの最新モデルで、昨年 10 月に発売された Xperia XZ を大幅に改良した次世代のフラッグシップと言えます。Xperia XZ Premium の進化ポイントは、HDR 動画の再生に対応した 5.5 インチ 4K パネルの採用、960fps スーパースローモーション撮影に対応した Sony 新開発の DRAM 内蔵積層型イメージセンサー(Motion Eye カメラ)の採用、Qualcomm の最新 SoC「Snapdragon 835」を採用した点でしょう。筐体は Xperia XZ のオーバル型デザインを踏襲しており、ディスプレイサイズの拡大に伴い端末も大きくなっています。筐体サイズは 156 x 77 x 7.9mm で、IP68 レベルの防水・防塵に対応しています。カラバリはルミナスプラチナとディープシーブラックの 2 色。ディスプレイは 5.5 インチ 3,840 x 2,160 ピクセルの Triluminos 液晶で、ゴリラガラス 5 を採用しました。プロセッサは Snapdragon 835 オクタコアで、1Gbps のダウンロード速度に対応しています。メモリは 4GB RAM、64GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 256GB)を搭載。バッテリー容量は 3,230 mAh となっています。Xperia XZ Premium で進化したカメラのスペックは、背面に 1,900 万画素(1/2.3 型 Exmor RS、Predictive Hybrid AF、5 倍 Clear Image Zoom、デジタルズーム 8 倍、LED フラッシュ、4K 動画、F2.0 / 24mm G レンズ)を搭載。前面には 1,300 万画素(1/3.06 インチ、F2.0 24mm レンズ)を搭載しています。このほか、電源ボタン内蔵型の指紋リーダー、USB 3.1 準拠の USB Type-C コネクタ、Quick Charge 3.0、ハイレゾ再生、LDAC、DSEE HX、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.2、NFC などに対応しています。Xperia XZ Premium の発売時期は 2017 年春の終わり頃(おそらく 6 月です)。

■関連記事
MWC 2017 : Sony Mobile、カメラをリニューアルした「Xperia XZs」を発表
Galaxy S8 / S8+の実機ハンズオン動画が流出
MWC 2017 : MediaTek、次世代の10コアプロセッサ「Helio X30」を2017年Q2に出荷開始と発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。