ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

クリエイティブコンベンション「No Maps 2017」が10月に札幌で開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
クリエイティブコンベンション「No Maps 2017」が10月に札幌で開催

短編映画・音楽ライブ・インタラクティブ分野のクリエイティブコンベンション「No Maps 2017」が、10月5日〜15日の期間、北海道・札幌市で開催される。イベントの開催に先駆け、2月24日に都内で説明会が行われ、音楽・映像・テクノロジー関連事業者・メディア関係者らが参加した。

「No Maps」は、クリプトン・フューチャー・メディアとウエスが中心となり開催。これまで札幌国際短編映画祭で培ってきた運営基盤やネットワークを最大限に活用し、ショートフィルムと文化面でも技術面でも相性の良い「音楽」、「インタラクティブ(IT先端技術など)」を加え、3つの分野およびその複合領域において、産業、学術、文化がクロスする、最先端なクリエイティブビジネスの国際コンベンションとして行われる。

No Maps実行委員長 伊藤博之氏(クリプトン・フューチャー・メディア(株)代表取締役 / No Maps合同会社代表)
昨年の「No Maps 2016」はプレ開催ながら、49の会場に124事業者が参加し、約27,000人が来場した。今年10月に開催される「No Maps 2017」では、基本的なコンセプトはそのままに、5つの事業区分へ転換。カンファレンスやセミナーで情報を発信する「会議」、新技術やコンテンツのショーケースとなる「展示」、ライブなどの体験型イベントを行う「興行」を中軸に、具体的な事業展開を見据えたミートアップを提供する「交流」、技術やサービスの実証実験の場を提供する「実験」を組み込むことで、新たなビジネスや社会づくりにつなげていく場を創出し、2019年度までに50,000人の動員を目指す。

「No Maps 2017」への出展・参画など問合せは実行委員会まで。

「No Maps 2017」オフィシャルサイト
https://no-maps.jp/

関連リンク

No Maps 2017

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。