ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

キャベツのシャキシャキとした食感がたまらない「ホイコーロー」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2月24日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、午後19時56分~)では、TBSアナウンサーの安住紳一郎さんが梅沢富美男さんに様々な話を伺いながらお店を巡る特集で「香句」(東京都世田谷区)を訪れた。

東急東横線・自由ヶ丘駅南口から徒歩3分ほどにある同店は、 四川・広東料理をベースにした中華料理が味わえるお店。梅澤さんが家族と10年以上も通っているお店だそうで、日本風にアレンジした「麻婆豆腐」など辛さ控えめの中華が絶品なんだとか。中でも、梅澤さんが毎回注文するという「ホイコーロー」は、味がとてもマイルドになる中国の天然甘味料「酒醸」をタレに加え、湯通しした大きめの豚バラ肉と素揚げしたシャキシャキの野菜を加え高温で一気に炒めた一品。

安住さんが「ホイコーロー」を頂くと「ホイコーロー美味しいですね本当、豚肉が大きいですね」とコメント。続いて梅澤さんが頂くと「このキャベツがシャキシャキしてるでしょう?それがなんでこんなシャキシャキできるのかって技なんですよね~」と絶賛した。

続いて紹介された「サンラータンメン」は、豚肉、にんにくの芽、パプリカなど具材をたっぷりと乗せた麺料理。隠し味に砂糖を使用しているため、見た目を比べてとてもまろやかな味わいになるんだとか。安住さんが早速頂くと「美味しいですね!むせるような酸っぱさは無いんですね」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:香旬 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:自由が丘のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:自由が丘×中華のお店一覧
氷見牛ステーキが味わえる老舗洋食店
女性に人気の北海道の素材を使ったスープカレー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。