ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

MWC 2017 : MediaTek、次世代の10コアプロセッサ「Helio X30」を2017年Q2に出荷開始と発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

MediaTek は 2 月 27 日、MWC 2017 イベントで同社のスマートフォン向け新プロセッサ「Helio X30」の量産を開始し、2017 年 Q2 に出荷すると発表しました。Helio X30 は、昨年の Helio X20 シリーズの次世代版となる 10 コア CPU のハイエンドスマートフォン向け SoC です。Helio X30 では製造プロセスを 10nm に微細化しており、前世代よりも 50% 電力効率が向上し、性能は 35% 向上したとされています。Helio X30 の CPU は Cortex-A73 x2 @ 2.5GHz + Cortex-A53 x4 @ 2.2GHz + Cortex-A35 x4@ 1.9GHz のトライクラスタ構成です。昨年の製品発表時点からだと、一部クラスタのクロック数は下げられています。安定化のためなのでしょう。GPU は PowerVR 7XT シリーズ(800MHz)を採用しており、Helio X20 から性能は 2.4 倍向上し、最大で 60% 消費電力が削減されています。こちらも当初の発表からクロック数が下げられています。また、最大 WQXGA 解像度のディスプレイ、デュアル ISP による最大 2,800 万画素のカメラ、4K x 2K @ 30fps での動画エンコード / デコード、4 x 16bit LPDDR4(最大 8GB)の RAM、eMMC 5.1 や UFS 2.1 のストレージ、LTE カテゴリ 10 / 3CA などもサポートしています。Source : MediaTek

■関連記事
米国のAmazonに「Google WiFi」が再入荷
Google WiFiでメッシュネットワークを構築する手順
Sony、「News Suite」の定時ニュース通知機能を改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。