ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

東京から60分!絶景に春イベント♪今、湯河原周辺デートが楽しそう!【神奈川】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Paradise cafe サドルバック

まだまだ肌寒い時期ですが、春は確実に近づいてきています♪そこで今回は、東京から電車で最速60分!泉質自慢の湯河原・真鶴ならではのイベントが盛りだくさんの、湯河原周辺おすすめデートスポットをご紹介致します!

夜も楽しめるイベントが開催中の湯河原梅林や、ほっと一息つける足湯に、絶景カフェに雰囲気たっぷりのバーなど、デートにぴったりのスポットばかり。今の時期ならではの草花を楽しみながら、旬のお出かけを満喫してみてはいかがでしょうか?

梅の宴

昼と夜、違った顔を見せる。湯河原梅林へ早春ドライブ。

梅の宴幕山の山麓斜面が梅の香りに包まれる 梅の宴3月8~12日の夜はプロジェクションマッピングを上映予定

2月4日(土)~3月12日(日)まで梅の宴を開催。2月25日(土)~3月5日(日)にはライトアップも予定しており夜も楽しめる。今年から「梅コン」も加わりイベントに花を添える。 梅の宴

TEL/0465-63-2111(湯河原町観光課)

住所/神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋951-1

営業時間/9時~16時

定休日/なし

料金/200円(15歳以上中学生は除く)

アクセス/電車:JR湯河原駅より幕山公園行バス20分、終点よりすぐ

車:東名厚木ICより小田原厚木道路経由、小田原方面へ1時間

駐車場/期間中のみ第1~6駐車場順次開放263台(1台500円)

「梅の宴」の詳細はこちら

万葉公園

川のせせらぎを聞きながら、散策の後は足湯でホッ!と一息。

万葉公園湯河原の四季を楽しめる草花が多数植えられた園内 万葉公園温泉を利用した大型施設「独歩の湯」

万葉集に、唯一温泉の湧き出る様子を詠まれた温泉地として「日本の歴史公園100選」に認定された公園。茅葺き屋根の「万葉亭」や9つの足湯が楽しめる「独歩の湯」も人気スポット。 万葉公園

TEL/0465-64-1234(湯河原温泉観光協会)

住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566

営業時間/入園自由

料金/無料

アクセス/電車:JR湯河原駅より奥湯河原、不動滝行バス10分、落合橋より徒歩5分

車:東名厚木ICより小田原厚木道路経由、小田原方面へ1時間

駐車場/湯河原観光会館17台(1時間100円)

「万葉公園」の詳細はこちら

Paradise cafe サドルバック

絶景が一番のごちそう!時間を忘れてゆっくりしたい。

Paradise cafe サドルバック相模湾とサドルバック牧場を見下ろす特等席 Paradise cafe サドルバックパンケースに入ったビーフシチューは人気メニュー

相模湾の大海原、風や山の緑を感じながら楽しむランチメニューやケーキセットが人気のオープンスタイル・カフェ。併設の牧場では海を見下ろしながらの乗馬体験もできる。 Paradise cafe サドルバック

TEL/0465-29-0830

住所/神奈川県小田原市江之浦415

営業時間/11時~19時(LO18時)

定休日/火

料金/パンケースに入ったビーフシチュー1400円、ハウスブレンド540円

アクセス/東名大井松田ICより35分

駐車場/30台

「Paradise cafe サドルバック」の詳細はこちら

五所神社

源頼朝開運トリプルパワースポットのひとつ★

五所神社源頼朝が戦勝祈願した古社として知られる 五所神社御神木の楠に直接触れてパワーをもらおう

「城願寺」「幕山公園」と合わせて頼朝開運トリプルパワースポットに注目!3スポットではそれぞれ、パワーグッズを数量限定でプレゼント予定。 五所神社

TEL/0465-63-2111(湯河原町観光課)

住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮下359-1

定休日/なし

アクセス/JR湯河原駅より伊豆箱根バス、箱根登山バス5分、五所神社よりすぐまたはJR湯河原駅より徒歩15分

駐車場/5台

「五所神社」の詳細はこちら

English BAR THE KING

ロンドン仕込みのマスターはフルーツも知り尽くしたプロ!

English BAR THE KING湯河原梅林をイメージした梅酒の創作カクテル English BAR THE KINGロンドンパブの雰囲気漂うお店でバーデビュー

マスターは日本バーテンダー協会の2014年度ベストバーテンダーのひとり。実家の青果店のフルーツをおしげもなく使ったオリジナルカクテルは飲む価値アリ! English BAR THE KING

TEL/0465-62-3600

住所/神奈川県足柄下郡湯河原町土肥3-9-24

営業時間/19時30分~24時(LO23時30分)

定休日/水・日

料金/フレッシュフルーツオリジナルカクテル1200円~

アクセス/JR湯河原駅より徒歩10分

駐車場/2台

「English BAR THE KING」の詳細はこちら

※この記事は2017年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

絶景もご馳走!知多半島のいちご狩りコースは海ドライブも楽しめる!【愛知】
グルメライター・船井香緒里さんおすすめ!「私のとっておきの旅先」【富山市】
行かなきゃ損!絶対行きたい【日本全国絶景30スポット】離島編

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。