ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ベリーグッドマン、想ワレが阪急百貨店うめだ本店でプレミアムフライデーライブに参加。約1,000人が熱狂

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ベリーグッドマン、想ワレが阪急百貨店うめだ本店でプレミアムフライデーライブに参加。約1,000人が熱狂

 2月24日、阪急百貨店うめだ本店にて、ベリーグッドマン、想ワレが【祝祭広場プレミアムフライデーライブsupported by FM OSAKA】に参加し、熱いライブを繰り広げた。

 このイベントは同日からスタートした経済産業省ほかが推進する「プレミアムフライデー」に賛同し、阪急百貨店とコラボレーションして開催。記念すべき初回の同イベントでは、ベリーグッドマン、想ワレが熱いライブパフォーマンスで、訪れた観客を楽しませた。

 まず15:00からのステージに登場したのは、奈良出身の女性ユニット、想ワレ。会場には、買い物帰りの観客に加え、仕事帰りとみられる観客も多く見られた。2人はオートハープとアコースティックギターを駆使し、元気なポップナンバーを中心に5曲を披露。得意のハーモニーを聴かせ、観客を惹きつけた。熱狂的なファンの声援も飛び交い、会場は一体化していた。

 18:00に登場したのは、大阪出身の3人組ボーカルユニット・ベリーグッドマン。会場に詰め掛けた1,000人の観客の熱気ただよう中、MC赤松悠実の呼びかけで登場。のっけからハイテンションで観客を煽り、一気に場内を盛り上げた。アップテンポな楽曲を立て続けに披露し、ボーカルのMOCAの煽りにオーディエンスも応え、会場が熱気に包まれました。さらに、3月8日に発売予定のConceptAlbum『SpringSpringSpring』収録の楽曲から、「僕たち一人一人の母親に向けて作った感謝の一曲」と紹介し、「おかん~yet~」を、3人のハーモニーでしっとりと聴かせた。また、「まだあまり人前で歌ってない曲なのでお手柔らかに・・・」と謙遜しながらも、「卒業する学生を想って作った」という「さくら」を堂々披露。オーディエンスは終始、ハンドクラップとともに身体を揺らせ、約40分の熱いライブを楽しんでいた。

◎イベント情報
【祝祭広場プレミアムフライデーライブsupported by FM OSAKA】<終了>
阪急百貨店うめだ本店9階祝祭広場ステージ
2017年2月24日(金)1回目15:00/2回目18:00
出演:15:00~想ワレ、18:00~ベリーグッドマン
MC:赤松悠実(FM OSAKA『LOVE FLAP』DJ)

関連記事リンク(外部サイト)

ベリーグッドマン、想ワレ 阪急百貨店うめだ本店でスペシャルライブ
FM802 ベリーグッドマンを迎えた公開収録&アコースティックミニライブが決定
ベリーグッドマンと片平里菜をゲストに迎えて「ROCK KIDS802」番組公開収録決定!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。