体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ショウガオイル」が料理の幅をグッと広げます【3分でできる】

グルメ
f:id:Meshi2_Writer:20170203111352j:plain

料理家の服部志真さんに教わる便利ダレ、第2回は「ショウガオイル」です!

この作り方、『メシ通』史上もっともカンタンかも。

サラダや和えもの、炒めものの味がグッと引き立つんですよ。活用レシピも3つお届けします。まずはさっそく、その作り方からご紹介。

すっごく簡単「ショウガオイル」!

f:id:Meshi2_Writer:20170203111337j:plain ショウガのすりおろし 60g 米油 120ml 塩 大さじ1

これを、混ぜるだけ!

冷蔵庫保管で1カ月ほど使えます。

ポイントは米油を使うこと。サラッとしていて、ショウガとの風味がいいのです。太白ごま油や、綿実油でもOK。サラダ油でもかまいませんが、おいしさ追求派は米油、トライしてみてほしいです。

塩は、藻塩がおすすめ。風味のしっかりした天然塩の場合は小さじ1にしてください。混ぜた時にやや強めのしょっぱさを感じるくらいが、調理したときにちょうど良くなります。(志真さん)

さあ、実際に使ってみましょう。まずは一番簡単な活用法、サラダから!

かんたんお刺身サラダ

f:id:Meshi2_Writer:20170203112336j:plain

お刺し身サラダ

【材料】(2人前) カンパチのサク 100g(お刺身で売っているものでもOK) ベビーリーフ 30g程度 すりごま 小さじ 1/2 ショウガオイル 小さじ2

【作り方】

カンパチを食べやすい大きさに切り、ベビーリーフといっしょにボウルなどに入れ、ショウガオイル、すりごまを加えてよく和える。

これだけです!

これだけなのに、ホントおいしいんです。

f:id:Meshi2_Writer:20170203115123j:plain

1 2 3 4 5次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会