体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

グルメライター・船井香緒里さんおすすめ!「私のとっておきの旅先」【富山市】

グルメライター・船井香緒里さんおすすめ!「私のとっておきの旅先」【富山市】 鱒と蕪がミルフィーユ仕立てに

絶景、美容、ファッション…あらゆる分野で活躍する「専門家女子」たちの心を揺さぶる、とっておきの旅先とは?

今回はグルメライター・船井香緒里さんにおすすめを教えてもらいました!

野菜たっぷりデリ、新鮮な地魚を使ったお寿司、旬味をコースで味わえる美食旅は格別。

いつもと違う「女子旅」に、おでかけしてみませんか。

ワタシが「美食を味わいたくなる」とっておきの旅先

グルメライター 船井香緒里さん

グルメライター 船井香緒里さんの場合

旨いもんを求めて街ナカから旅先まで彷徨い、さまざまなグルメ雑誌に執筆。食べ歩き情報をブログで発信中。

http://kaorin15.exblog.jp/

富山市【富山県】

愛でる喜び、味わう幸せ

ときめきのひと皿尽くし。

鱒と蕪がミルフィーユ仕立てに

鱒と蕪がミルフィーユ仕立てに!西洋ワサビの粉末がアクセント

フレンチの概念を超えた“前衛的地方料理”に感嘆!

「オーナーシェフ・谷口英司さんは、地元の生産者と深い交流を持ち、この土地でしか味わえない独創的な料理を生み出されています」。例えば、郷土食の鱒寿司をイメージした一皿や、イカの塩辛にイカ墨を混ぜた伝統の“黒作り”を使う一皿はシェフのスペシャリテ。3月~4月下旬には富山の春の風物詩、ホタルイカを使った料理がお楽しみ。

My Place とっておきの美食

L’evo

富山の旬味を珠玉のコースで。

バーンロムサイ 鎌倉店 ホタルイカは菜の花のピューレを添えるなど毎年変化!バーンロムサイ 鎌倉店
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会