ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴
片付けられない、片付けが苦手…片付けられない本人が一番苦しい思いをしている場合もあるかもしれません。

なぜ片付けられないのか、習慣や疾患から理由を探り、周囲の人たちはどう接していけば良いのか、精神科医のひなこ先生に解説していただきました。

目次

片付けられなくなる主な原因

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴

生育環境

育った環境でものを定期的に捨てる習慣がなかったり、じぶんで片付ける習慣がない場合には経験がなく、やり方がわからない、といった場合が考えられます。

ADHD

注意欠陥多動性障害と呼ばれるもので、ものに集中しにくい傾向があり部屋の掃除のようなある程度段階を踏んで行うようなものを非常に苦手とする場合があります。

うつ病

意欲の低下や集中困難などから、本来はできたはずの掃除ができなくなることがあります。

強迫性障害

掃除ばかりしている、といったイメージがある方も多いかと思いますが、不潔恐怖などによって自分で決めた「聖域」以外は手を触れるのも抵抗を感じ、部屋全体はかなりごちゃごちゃした中に住んでいるということは多くあります。

片付けられない人に見られる特徴

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴
■ 物事に集中したり、優先順位をつけるのが苦手

■ 片付け方がわからない

■ 遅刻魔である

■ 忘れ物が多いなど

片付けられない人に対する病院での治療法

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴
片付けられないことが、性格や生活習慣によるものでなく、ADHDやうつ病、強迫性障害などによるものであれば、それぞれに合わせた服薬治療や精神療法などが行われます。

自分で片付けられるようになる克服法

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴
原因によりますが、室内のものの数を減らしたり、ものによってわかりやすい置き場所を決めるといったことを行って片付け自体を楽にすることは、ある一定の効果がある場合が多いかと思います。

片付けられない人に対する接し方

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴
急かしたり、責めることなく、ものを整理しやすくしたり、空間に区切りをつけたりしてお互いにストレスがたまらないように接するとよいでしょう。

片付けられないままでいると懸念される健康リスク

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴
室内が乱雑になることで、ものが見つかりにくく生活が非効率的になったり、程度によってはカビや虫などの発生といった衛生上の問題が出てくる場合もあります。

あなたは片付けられない人?チェックスタート!

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴
□ 机の上などがなかなかすっきりしない

□ 家に人を呼ぶときには長い時間の掃除が必要

□ いつも何かものを忘れている

□ 物事に集中できず、気がそれてしまうことが多い

片づけられないお悩みQ&A

家に人を呼べない…片付けられない人の4つの原因と特徴

質問1:家事が苦手で部屋が汚くて困っています

■ 相談者(30代女性)

私は家事が苦手で部屋が汚くて困っています。

時々ヤル気になり一気に片付けますが、モチベーションが維持出来ずにまたダラけてしまい、元通りになってしまいます。

要するにだらしない性格です。

どうしたら良いでしょうか・・・。

■ 回答

一気に片付けるということはご相談者さまにとって非日常であり、非日常を維持することはストレスが溜まります。

そのため、日常的に無理なくできる片付けを心身に刷り込ませていけば 「きれいな部屋」が認識され常にきれいな状態を保つことができます。

また、「モチベーションの維持」をすることは心に負荷がかかるため、心がフラットな状態で家事を楽しむことも必要です。

是非、日常に取り入れてみてくださいね。

質問2:三日坊主を克服し、習慣付けるには

■ 相談者(30代女性)

三日坊主を克服し、習慣付けるにはどうしたら良いでしょうか。

例えば、家事なんかでも毎日掃除をしようと決めても3日ももちません。

習慣づいてしまえば苦なく出来るのではないかと考えましたが、習慣付ける方法がわかりません。

■ 回答

基本的に人間の脳は自分らしくないことをやろうとしている新しい習慣を嫌うため反発をするため続かない方がむしろ正常な反応です。

ですのでまずは三日坊主な自分を悲観しないことです。

その上で、まずは大きな変化をやろうとせず、いい加減に適そうに小さく始める事がコツですね。

最後にひなこ先生から一言

片付けられないという症状は、だらしないなどといわれることがありますが、本人はそのようなつもりはないのにどうしても整頓できないというケースもたくさん見られます。

本人も工夫しているのにどうしても片付かないといった場合は、何らかの疾患や障害の可能性もありますよ。

(監修:精神科医 ひなこ先生)

関連記事リンク(外部サイト)

《自己臭恐怖症》自分の臭いが不安…自臭症になりやすい5つのタイプ
気になって仕方がない!さまざまな強迫性障害と対処方法
わかっているのに気になって仕方ない…それって「強迫観念」かも?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。