ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

3人目のつわりが辛すぎる!入院レベルなのに上の子の世話を休むわけにもいかず…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20160929180527j:plain

「一人目はきつくても、二人目は軽かった!一人目、二人目ときつくて覚悟していたけど、三人目は軽くてびっくりした!」

そう話す先輩ママさんたちの体験談を読んだことがあったので、思いがけず三人目を授かった時に「どうか軽くありますように!!」と願ったのも束の間、直後から地獄のつわりの日々が始まりました。

三人目の妊娠が判明したのは、5週5日。長女5歳、長男1歳3か月の時でした。

はじめはむかむかするもののまだ食べられていましたが、6週に入ると白飯がまずだめになりました。いなり寿司はかろうじて食べられるものの、猛烈な吐き気とムカつきが始まり、徐々に食べることはおろか水分を口にすることもできなくなってきました。

7週に入るといなり寿司も含め米は一切無理になり、パンやしょうが入りの春雨スープを何とか口に入れていました。

8週に入ると受け付けるものはメロンのみ。10月下旬のこの時期にメロンはかなり高額でしたが背に腹は代えられず、一口サイズにカットし水分補給も兼ねて食べていました。

9週にはメロンも口にできず100%のグレープフルーツジュースのみ。それもそのまま飲むと濃すぎるのでお水や白湯で薄めてでした。 関連記事:ドラマ『24』のあの音も気持ち悪い!トマトジュースと炭酸水で謳歌したつわりライフ by たきれい

何かしらは口にできていたわけですが、実家も遠く夫も仕事で平日の協力はほぼ皆無。どんなにしんどくても上二人の育児と家事はやらなくてはならず、長男はまだ授乳中だったのもあり体重はどんどん減り気づいたら−6kg。ケトン体は+4。要入院レベルの妊娠悪阻と言われ、産院に点滴に通いながらの生活でした。

一番辛かったのは、休んでいられないことでした。

吐き気でままならず常に脱水状態でも、朝は長女を幼稚園に送り出すべく準備。夕食もお風呂も済ませ寝かせなければいけませんでした。長男はまだ1歳。当然一人でごはんも食べられなければ服も着替えられず、目も離せない。

上二人の時もつわりは同じようにきつかったのですが、長女の時は夫を送り出せばあとはずっと寝ていられ、食事も作れなければ夫の分は自分で買ってきてもらえば済みましたし、長男の時は長女が3歳6か月でトイレも自分ででき、ごはんも一人で食べられ、お風呂も洗ってあげさえすれば自分で温まり拭き着替えられるため、しんどいながらもまだ休める時間がありました。

それが今回は休みたくても休めず、フラフラでもやらなくてはならなかったため、体力の消耗も精神的な辛さも上二人とは比べものになりませんでした。

8週、9週のピークを過ぎると、また少し固形物を口にすることができ、12週に入るとムカつきや不快感はあるもののパンや野菜を少しずつ食べられるようになりました。長く感じたつわりもやっと終わりが見えてきたのです。

つわり症状は同じでも、三人目は上に二人いる分きつさも負担も想像以上でした。楽になってくるとピーク時のしんどさも多少懐かしくなるものですが、正直もうつわりはこりごりです。 関連記事:「つわりは我慢すべきもの」「点滴はよっぽどひどい人だけ」という当たり前に疑問! by 田房永子

f:id:akasuguope01:20160929160020j:plain

著者:ぽぽろん

年齢:37歳

子どもの年齢:7歳、3歳、1歳4か月

「しっかりしてるね」と外では言われるも家の中では「めんどくさい」が口癖の7歳長女。戦隊シリーズに感化され常に何かに戦いを挑みながらも、ちょっとのことですぐ泣く3歳長男。姉兄のおもちゃにされつつも動じない末っ子次女。毎日朝から泣いたり笑ったり大騒ぎ。心静かに過ごしたいとイライラしながらも、たまに見せる可愛い面白い瞬間に癒されながら、日々3児の育児に奮闘中!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

つわりの症状が全然ないなんてヘン!? 心配しすぎて夫に内緒で毎朝やっていたこと by まいこ
ドラマ『24』のあの音も気持ち悪い!トマトジュースと炭酸水で謳歌したつわりライフ by たきれい
「赤ちゃんがいる」それだけを励みに耐えるしかない! 各種つわりを一通り体験した私

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。