ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

一度は見たい!美しすぎる春の絶景!全国のおすすめ桜名所30選【2017】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
一度は見たい!美しすぎる春の絶景!全国のおすすめ桜名所30選【2017】 小岩井農場

気候が徐々に暖かくなり、もうすぐ春が到来。

春の訪れとともに、全国の桜も見頃を迎えてきます。

そこで今回は、全国で一度は見ておきたい絶景すぎる桜名所を厳選しました。

ぜひ春のお出かけ先を決める参考にしてみてはいかがでしょう?

1.弘前公園【青森県弘前市】

雪の岩木山としだれ桜、趣を異にした天守の姿

JUN_7265_20160424_30955_今しか見られない景観にうっとり弘前公園 桜の花びらが水面をピンク色に埋め尽くす花いかだは絶景弘前公園

西濠ではボートに乗れる

石垣修理工事で天守が本丸中央に移動。岩木山を背景にヤエベニシダレに彩られた天守の景観は、天守が元の位置に戻るまでの期間限定の光景。仮設の展望台がビュースポット。

桜Data

見頃/4月下旬~5月上旬

イベント/「弘前さくらまつり」4月22日~5月7日 弘前公園(ひろさきこうえん)

TEL/0172-33-8739(弘前市公園緑地課)

住所/青森県弘前市下白銀町1

営業時間/さくらまつり期間は7:00~21:00、西濠ボートはさくらまつり期間中の9:00~17:00(初日は9:30頃~)※まつり期間中、日没~22:00(予定)夜間特別照明を実施。

定休日/ボートは雨天時運休あり

料金/本丸・北の郭入園料310円、西濠ボート1時間1000円

アクセス/車:東北道大鰐弘前ICより30分

「弘前公園」の詳細はこちら

2.小岩井農場【岩手県岩手郡】

岩手山を借景に頂く絵のような桜景色

小岩井農場

雄大な岩手山に青々とした牧草、そして古木のエドヒガンという組み合わせが◎。少なくとも100年以上前からこの地に立っている。牧草地内は立ち入りできないが、少し離れた場所から観るとより詩的で美しい。

桜Data

見頃/4月下旬~5月上旬 小岩井農場

TEL/019-692-4321(小岩井農場まきば園)

住所/岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1

料金/観覧無料(まきば園入園は中学生以上800円、5歳~小学生300円)

「小岩井農場」の詳細はこちら

「小岩井農場の一本桜」の詳細はこちら

3.北上市立公園展勝地【岩手県北上市】

2km続く桜並木が見事な東北を代表する名所

北上展勝地さくらまつり

観光馬車や遊覧船からお花見も

北上川沿いの公園内に約1万本の桜が咲くみちのく三大桜名所のひとつ。夜、ライトアップされた桜が川に映る様子も美しい。

桜Data

見頃/4月中旬~4月下旬

イベント/「北上展勝地さくらまつり」4月10日~5月7日 北上市立公園展勝地

TEL/0197-65-0300(北上観光コンベンション協会)

住所/岩手県北上市立花

料金/観賞無料

期間 4月10日~5月7日

アクセス/電車:JR北上駅よりバスで12分、展勝地より徒歩すぐ

車:東北道北上江釣子ICより15分

駐車場/530台(協力金普通車300円、展勝地第1・2・3駐車場利用)

「北上市立公園展勝地」の詳細はこちら

4.角館武家屋敷通り【秋田県仙北市】

艶やかな黒板塀に降り注ぐ圧倒されるほどの薄紅桜!人力車なら手が届きそう

角館武家屋敷通り樺細工伝承館前の広場からは周り一面シダレザクラのパノラマが望める

江戸末期の武家の屋敷が今も残る町並みを約400本のシダレザクラが彩る。

一面の桜に包まれながら人力車に揺られて屋敷をめぐっていると、タイムスリップしたかのよう。

桜Data

見頃/4月下旬~5月上旬

イベント/「角館桜まつり」4月20日~5月5日

人力車でめぐろう♪

角館武家屋敷通り樺細工伝承館前から人力車に乗ることができる。人力車は高さがあるため花がすぐ目の前に。1台2人乗り15分3000円~。

●角館人力社 090-2970-2324

●桜風亭 090-2994-2722

●人力車 角館絆屋 090-4888-0790 角館武家屋敷通り(かくのだてぶけやしきどおり)

TEL/0187-54-2700(角館町観光協会)

住所/秋田県仙北市角館町

アクセス/車:秋田道大曲ICより40分

「角館桜まつり」の詳細はこちら

5.鶴ヶ城公園【福島県会津若松市】

会津藩士を偲ぶように本丸を桃色に染める桜の美しさが胸を打つ

鶴ヶ城公園

子ども神輿(4月16日)や大茶会(4月22日~23日)など各種イベントも開催予定

赤瓦をまとった5層の天守閣がソメイヨシノや八重桜など約1000本の桜に包まれる。天守閣内は戊辰戦争を伝える博物館になっているが、最上階から眺める景色も見事。

桜Data

見頃/4月中旬~4月下旬

イベント/「鶴ヶ城さくらまつり」4月7日~5月7日 鶴ヶ城公園

TEL/0242-27-4005(鶴ヶ城管理事務所)

住所/福島県会津若松市追手町1-1

営業時間/見学自由、天守閣8:30~17:00(最終入場16:30)

料金/天守閣入場料大人410円、小学生150円、茶室共麟閣通券510円

アクセス/車:磐越道会津若松ICより15分

「鶴ヶ城公園」の詳細はこちら

6.船岡城址公園【宮城県柴田町】

坂を上って花に突入!どの窓も一面桜色

船岡城址公園駐車場から公園の山頂まで片道約305mを約4分で運行船岡城址公園 山頂から「白石川堤一目千本桜」が眺望できる船岡城址公園

白石川堤から船岡城址公園を見上げる眺めもいい

柴田氏の居城跡で、山全体が桜に包まれる名所。スロープカーに乗って山を登ると、木々の間に入り込み窓一面が桜に。急な斜面を上るのもスリリングで異世界に誘われるよう。

桜Data

見頃/4月上旬~4月中旬

イベント/「しばた桜まつり」4月5日~4月23日(予定) 船岡城址公園

TEL/0224-56-3970(柴田町観光物産協会)

住所/宮城県柴田郡柴田町大字船岡字館山95-1

営業時間/見学自由

スロープカー乗車料金/大人往復500円、小学生300円

アクセス/車:東北道白石ICより20分

駐車場/350台(普通車500円)

「船岡城址公園」の詳細はこちら

7.白石川堤一目千本桜【宮城県柴田郡】

川沿いを麗らかに飾る薄紅色のトンネル

白石川堤一目千本桜

およそ8kmにわたって続く桜並木は壮観のひと言!川に向かって大きく枝を広げる桜の数は約1200本。晴れていれば川面に桜並木と蔵王連峰が鏡のように映しだされるのも魅力的だ。

桜Data

見頃/4月上旬~4月中旬

イベント/「おおがわら桜まつり」4月5日~4月20日 白石川堤一目千本桜

TEL/0224-53-2141(大河原町観光物産協会)

住所/宮城県柴田郡大河原町白石川河川敷

「白石川堤一目千本桜」の詳細はこちら

次のページは関東地方の桜名所をチェック♪

8.真岡鐵道 SLもおか【茨城県筑西市~栃木県茂木町】

お花見列車で出発!駅弁を食べているうち絶景が目の前に♪

真岡鐵道 SLもおか 真岡鐵道 SLもおか

通年で運転されているSLが、春はお花見の特等席に♪平均時速約28kmというのんびり運転の列車に揺られ、沿線に待ち受ける桜並木と菜の花の春景色にじっくり酔いしれて。

SL発車は10:35。JR窓口で売り切れの場合も、早めに3号車乗り口に並ぶと当日券を入手できる可能性大!乗車後、車掌さんから整理券&乗車券の購入を

・下館ではJR水戸線・常磐線、つくばエクスプレスに接続

・久下田では駅周辺の桜が見事!

・北真岡ではSL通過駅の北真岡周辺は線路沿いの土手に咲く菜の花と桜並木が共演

・茂木では下館発の下りSLは12:06着。上りSLは茂木発14:26~下館着15:56

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬

駅弁も忘れずにチェック♪

真岡鐵道 SLもおか

SL車内販売「ふるさとSL弁当」1000円

とんかつ、玉子焼きなど定番人気おかずがつまった弁当を車内販売。売り切れもあるので真岡鐵道へ電話予約が◎。 真岡鐵道 SLもおか

TEL/0285-84-2911

住所/茨城県筑西市~栃木県芳賀郡茂木町

営業時間/SLは土日祝を中心に1日1往復運転

料金/運賃(下館~茂木片道)1030円、SL整理券500円

アクセス/車:北関東道桜川筑西ICより下館駅まで22分

「真岡鐵道 SLもおか」の詳細はこちら

9.国営武蔵丘陵森林公園野外炊飯広場【埼玉県滑川町】

園内の桜の半分が集結。贅沢すぎるBBQ場

国営武蔵丘陵森林公園野外炊飯広場ソメイヨシノの足元で菜の花が色を添える桜BBQ桜に囲まれてBBQ。緑の木々が3月下旬あたりからピンクに色づく国営武蔵丘陵森林公園野外炊飯広場

器材や炭、調味料と食材(おにぎり、牛肉1人前225g、フランクフルト、野菜)がセット

手ぶらOK「手ぶらバーベキューセット」1名2,700円(3名より受付)

サイクリングコースや芝生の広場、アスレチック、ドッグランなどを備えた広大な公園。園内の約1000本の桜の内、半数が野外炊飯広場隣の花木園にあり、薄紅色の森の中でBBQが楽しめる。

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬 国営武蔵丘陵森林公園野外炊飯広場(こくえいむさしきゅうりょうしんりんこうえんやがいすいはんひろば)

TEL/0493-57-2111 (営武蔵丘陵森林公園)

住所/埼玉県比企郡滑川町山田1920

営業時間/BBQは3月~11月の10:00~13:00、13:00~16:00(2部制)※要予約

定休日/平日

料金/入園料大人410円、小中学生80円、65歳以上210円

アクセス/車:関越東松山ICより10分

「国営武蔵丘陵森林公園野外炊飯広場」の詳細はこちら

10.赤城南面千本桜の桜並木【群馬県前橋市、高崎市】

桜と芝桜のW主演で視界がピンクに染まる

赤城南面千本桜0412-030

約1.3kmの市道に約1000本もの桜が開花。桜まつり会場には芝桜も広がり、ダブルでお花見が楽しめる。「世界の桜ゾーン」にはアメリカ、ピンクパーフェクションなど海外の桜が37種500本。

桜Data

見頃/4月上旬~4月中旬

イベント/「赤城南面千本桜まつり」4月1日~4月16日 赤城南面千本桜の桜並木

TEL/027-235-2211(前橋観光コンベンション協会)

住所/群馬県前橋市苗ヶ島町2511-2

「赤城南面千本桜の桜並木」の詳細はこちら

次のページは東海・北陸地方の桜名所をチェック♪

11.河口湖北岸エリア【山梨県富士河口湖町】

日本を象徴する富士山と桜を一度に楽しむ。

富士・河口湖さくら祭り 約1kmに渡って200本ものソメイヨシノが咲く富士・河口湖さくら祭り

日本的美観を堪能。夜はライトアップも

河口湖円形ホール湖畔沿いを中心に開催される祭りで、霊峰・富士と桜が同時に楽しめるぜいたくなイベント。桜観賞はもちろん、クラフト市や出店もありワクワク♪

桜Data

見頃/4月中旬頃

イベント/「富士・河口湖さくら祭り」4月14日~4月23日 河口湖北岸エリア

TEL/0555-72-3168(富士河口湖町観光課)

住所/南都留郡富士河口湖町河口

営業時間/入場自由

定休日/なし

料金/入場無料

アクセス/電車:富士急行河口湖駅より河口湖周遊バスで10分、河口湖美術館バス停より徒歩2分

車:中央道河口湖ICより15分

「河口湖北岸エリア」の詳細はこちら

12.高田公園【新潟県上越市】

歴史香る街歩きは幻想的な夜桜で締め

高田公園 夜桜

1614年、松平忠輝公の居城として築かれた高田城址を整備して作られた歴史ある公園。昼の桜が美しいのはもちろんだが、実は日本三大夜桜のひとつとも言われ、ライトアップされた姿も見逃せない。昼は公園西側の通りを散策しながら、お茶や買い物、町家見学を楽しみ、日が落ちたら再び公園に戻るのが正解。同じ場所なのに昼と夜でまったく異なる雰囲気の桜絶景に酔いしれよう。

桜Data

見頃/4月中旬

イベント/「第92回高田城百万人観桜会」4月1日~4月17日 高田公園

TEL/025-543-2777(公社)上越観光コンベンション協会

住所/新潟県上越市本城町

営業時間/観覧自由

定休日/なし

「高田公園」の詳細はこちら

13.特別名勝 兼六園【石川県金沢市】

加賀百万石の大名庭園で優美な夜桜がおもてなし!

兼六園通称「茶店通り」で食べ歩きしつつ花観賞を

歴代の加賀藩主が愛でた回遊式庭園。17時30分頃からは桜が夕焼けに映え、日が落ちれば幽玄な雰囲気に変わる。夜桜を愛でつつ園内の茶店で一服しよう。

桜Data

見頃/4月上旬~中旬

ライトアップ/観桜期(18:30~21:30無料開放) 特別名勝 兼六園

TEL/076-234-3800(金沢城・兼六園管理事務所)

住所/金沢市兼六町1番地内

営業時間/早朝入園:3月 5:00~6:45、4月~8月 4:00~6:45(無料開放)、通常入園:7:00~18:00(季節変動あり)

定休日/なし

料金/入園料310円

アクセス/北陸道金沢東ICまたは金沢西ICより30分

駐車場/554台(1時間350円)

「特別名勝 兼六園」の詳細はこちら

14.あさひ舟川春の四重奏【富山県朝日町】

残雪の連峰と桜並木に加え、花々が咲き競う絶景を一度に!

あさひ舟川舟川の右岸は、思わず手を伸ばしたくなる、枝を垂らした桜のトンネル

舟川堤防沿い約1200mに約280本のソメイヨシノが列をなす。背景に残雪の朝日・白馬連峰、手前にはチューリップと菜の花がほころぶ四重奏は、まさに春爛漫!

桜Data

見頃/4月上旬~4月中旬

ライトアップ/満開頃の1週間(日没~21:00頃)

イベント/「あさひ桜まつり」(ステージイベント、かがり火などを予定) あさひ舟川春の四重奏

TEL/0765-83-1100(朝日町役場商工観光課)

住所/下新川郡朝日町舟川新

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/北陸道朝日ICより5分

駐車場/臨時駐車場有り

「あさひ舟川春の四重奏」の詳細はこちら

15.足羽川桜並木【福井県福井市】

足羽山とあわせて「さくらの名所100選」に

足羽川桜並木

上から見るとまさに桜のトンネル。ずっと市民に愛されてきた名所だ

市内中心部を流れる足羽川の堤防沿いに約600本の桜並木が約2.2kmも続く。開花中は夜間ライトアップされ、河川敷には屋台が並ぶ。もうひとつの名所、足羽山公園へは徒歩15分程。

桜Data

見頃/4月上旬~中旬

イベント/「第32回ふくい春まつり」3月25日~4月24日 足羽川桜並木(あすわがわさくらなみき)

TEL/0776-20-5346(福井市おもてなし観光推進課)

住所/福井県福井市つくも ほか

「足羽川桜並木」の詳細はこちら

16.大垣城【岐阜県大垣市】

水の都の水門川をそよぐ春風にゆられて

大垣城 水門川 約100本の桜がお出迎え。到着地は「奥の細道むすびの地記念館」大垣城 ライトアップ イベント期間中はライトアップされ夜桜が楽しめる。4月2日は「春の芭蕉祭」が開催、一帯が賑わう大垣城

大垣城のある大垣公園にも約200本の桜が咲く

水の都おおがき舟下り

●期間:3月25日~4月9日(4月2日運休)

●料金:おとな1000円、小学生以下500円(4歳未満乗船不可)

●要予約(1運行8艘・1艘6名まで)

運行時間/9:20~、10:10~、11:00~、11:50~、13:20~、14:10~、15:00~、15:50~

約150本の桜並木を30分かけて観賞

かつて大垣と桑名を結ぶ運河・水門川の船下りでは、約150本の桜並木を観賞。市街地を流れ、舟は桜がもっとも美しい約1.1kmのコースを30分かけてゆっくりと下る。一番の見所は舟下り終盤の船町川湊跡付近。赤色の住吉橋と住吉燈台との桜コラボはここにしかない風景。4月中旬~GWは、たらい舟下りが楽しめる。

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬 大垣城

TEL/0584-77-1535(大垣観光協会)

住所/岐阜県大垣市高砂町

「大垣城」の詳細はこちら

「水の都おおがき舟下り」の詳細はこちら

17.犬山城(木曽川河畔)【愛知県犬山市】

まるで一枚の絵のように風雅な佇まいの天守閣

犬山城 お花見船 船は定員50名。朝9:30より当日全便の乗船券を販売。時間に余裕を持って行動を犬山城 犬山城は現存する天守閣をもつ12城のひとつ犬山城 春の犬山祭

4月1日・2日は「犬山祭」が開催。13車両の車山が並び豪華絢爛

木曽川うかいが楽しめる風光明媚な木曽川。お花見船は河畔一帯に咲く約400本の桜並木と小高い山の上に建つ犬山城が揃って観賞できる贅沢なイベント。遊覧船乗り場から犬山橋をくぐり、ライン大橋の手前で戻ってくる約400m・15分のルートをぜひ堪能してください。

風流お花見船

●期間:3月29日~4月9日

●料金:おとな500円、3歳~小学生100円

●予約不要・各便先着50名

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬 犬山城(木曽川河畔)

TEL/0568-61-1711(犬山城管理事務所)

住所/愛知県犬山市犬山北古券65-2

営業時間/9:00~17:00

「犬山城(木曽川河畔)」の詳細はこちら

18.宮川堤【三重県伊勢市】

お伊勢参り前にみそぎをした神聖なる川

宮川堤

渡し舟でお伊勢まいりをした江戸時代には、すでに「桜の渡し」と呼ばれた名所だった。明治以降に植樹され、桜並木の美しさに全国からたくさんの花見客が訪れる。当時のお伊勢まいり気分を楽しんでみては。

桜Data

見頃/4月上旬 宮川堤(みやがわつつみ)

TEL/0596-28-3705(伊勢市観光協会)

住所/三重県伊勢市中島・宮川町地内

「宮川堤」の詳細はこちら

次のページは関西・中国・四国地方の桜名所をチェック♪

19.竹田城跡の桜【兵庫県朝来市】

ピンク色に染まる天空の城をハイキング気分で花見遊山

竹田城跡の桜本丸から北千畳を望む。写真提供:吉田利栄

「日本のマチュピチュ」と言われる山城遺構に春の訪れ。本丸・天守台からは重厚な石垣と柔らかな桜色の対比が見ごたえあり。花越しに和田山の町も見晴らせ、気分も晴れやかになりそう!

桜Data

見頃/4月上旬~中旬

イベント/「わだやま竹田お城まつり」4月9日 竹田城跡の桜

TEL/079-674-2120(情報館 天空の城)

住所/朝来市和田山町竹田169

営業時間/8:00~18:00(最終登城17:30)

定休日/なし(ただし、気象状況により閉山の場合あり)

料金/入場料500円(中学生以下無料)

アクセス/北近畿豊岡道和田山ICより山城の郷まで10分、そこからバスで竹田城跡バス停へ、バス停から城跡まで徒歩20分

駐車場/山城の郷120台(無料)

「竹田城跡」の詳細はこちら

20.姫路城【兵庫県姫路市】

漆喰の白い城壁と薄紅の桜が春限定のコラボレーション

姫路城

一昨年春にグランドオープン。敷地内に約1000本が咲く

世界文化遺産の名城は桜が彩る三の丸からの眺めが一押し。真っ白な大天守が優しい花色に映え、別名「白鷺城」の名の通り、まるで大きな白鷺が花霞の上で羽を休めているように見える。

桜Data

見頃/4月上旬

イベント/「姫路城夜桜会」(ライトアップ、入城無料)4月3日~9日(18:00~21:00・最終入城20:30 )、「姫路城観桜会」(内容未定)4月8日 姫路城

TEL/079-285-1146(姫路城管理事務所)

住所/姫路市本町68

営業時間・定休日・料金/散策自由(姫路城内は入城料1000円)

アクセス/播但連絡道路砥堀ランプまたは花田ICより15分

駐車場/582台(3時間以内600円、1日以内900円)

「姫路城」の詳細はこちら

21.吉野山【奈良県吉野町】

「一目千本」といわれる幻想的な風景に心酔う

吉野山

麓の下千本から中千本、上千本、奥千本と1カ月かけて満開に

シロヤマザクラを中心に、谷から尾根へと時期をずらして吉野山を駆け上がるように咲く。展望台へ上れば、花が山を丸ごと覆い尽くす圧巻の風景に出会える。

桜Data

見頃/4月上旬~下旬

ライトアップ/観桜期(18:00~22:00)

イベント/祭りはHPを要確認 吉野山

TEL/0746-32-1007(吉野山観光協会)

住所/吉野郡吉野町吉野山

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/南阪奈道路葛城ICより45分

駐車場/200台(1500円)

「吉野山」の詳細はこちら

22.紫雲出山 山頂園地【香川県三豊市】

ピンクの花霞の向こうに、のどかな瀬戸内海の多島美

紫雲出山

山頂展望台から眺めると、瀬戸内海の多島美が目の前に広がる。写真は幻想的な夕暮れ時の風景

瀬戸内海に突き出した標高約352mの山をソメイヨシノなど約1000本が彩る。山頂展望台からは桜越しに海が三方向に見渡せ、晴れた日は小豆島まで一望!

桜Data

見頃/3月下旬~4月中旬

ライトアップ/桜の開花時期(日没~21:00) 紫雲出山 山頂園地

TEL/0875-56-5880(三豊市観光協会)

住所/三豊市詫間町大浜乙451-1

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/高松道三豊鳥坂ICまたはさぬき豊中ICより40分

駐車場/80台(無料)

「紫雲出山 山頂園地」の詳細はこちら

23.津山城(鶴山公園)【岡山県津山市】

石垣や備中櫓(びっちゅうやぐら)を覆う桜、城がピンクの春衣で華やぐ

津山城

毎年約10万人が訪れる西日本屈指の桜名所

石垣沿いに階段を上ると視界が開け、本丸にそびえる壮観な備中櫓と桜が目の前に!振り返れば、眼下には一面薄桃色の花の絨毯!その向こうに市街地を一望できる。

桜Data

見頃/4月上旬

ライトアップ/4月1日~4月15日(日没~22:00)

イベント/「津山さくらまつり」(ご当地物産展、土日限定ご当地グルメブース)4月1日~4月15日 津山城(鶴山公園)(かくざん)

TEL/0868-22-3310(津山市観光協会)

住所/津山市山下135

営業時間/4~9月8:40~19:00(季節変動あり)、さくらまつり期間7:30~22:00

定休日/12/29~31

料金/入園料300円

アクセス/中国道津山ICより15分

駐車場/臨時駐車場を含む約2000台(普通車500円)

「津山城(鶴山公園)」の詳細はこちら

24.打吹公園【鳥取県倉吉市】

風情あるぼんぼりが照らすノスタルジックな宵の桜

打吹公園

朱い橋がかかる羽衣池に映る桜が幻想的

倉吉のシンボル・打吹山の麓に広がる公園一帯で、あでやかな桜が春を告げる。夜には約500個ものぼんぼりが灯り、屋台で食べ歩きしながら花も団子も満喫しよう。

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬

ライトアップ/4月1日~4月末(予定)(ぼんぼり点灯18:00~22:00)

イベント/「倉吉春まつり」4月1日~5月20日(予定) 打吹公園(うつぶき)

TEL/0858-22-1200(倉吉白壁土蔵群観光案内所)

住所/倉吉市仲ノ町

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/米子道湯原ICより40分

駐車場/周辺駐車場約400台(無料)

「打吹公園」の詳細はこちら

次のページは九州地方の桜名所をチェック♪

25.のこのしまアイランドパーク【福岡県福岡市】

博多湾に浮かぶ島で青い空と海!花々の春色コントラスト

のこのしま 菜の花 桜と菜の花。色鮮やかな菜の花は4月中旬頃まで咲いているよのこのしま 花々

博多湾を背景に春の花々との絶景が広がる。施設内には遊べる体験スポットも多くあるので1日のんびり過ごそう

福岡都心から船で10分、博多湾に浮かぶ能古島。桜の開花と同時に満開を迎える50万本の菜の花畑、さらに1万㎡の敷地にピンクや白など3万株のリビングストーンデージーも咲き誇り、園内は春満開。開花期間中はライトアップも行っている。

桜Data

見頃/3月中旬~4月中旬

ライトアップ/「桜と菜の花」3月25日、3月26日、4月1日、4月2日(17:30~20:00)(予定)※開花状況により変更の場合有り のこのしまアイランドパーク

TEL/092-881-2494

住所/福岡県福岡市西区能古島

営業時間/9:00~17:30、日祝は~18:30、3月25日、3月26日、4月1日、4月2日は~20:00(予定)

定休日/なし

「のこのしまアイランドパーク」の詳細はこちら

26.柳川川下り【福岡県柳川市】

ゆらりどんこ船から堀沿いに咲く花を情緒豊かに愛でる

柳川川下り

同じ頃に桃も咲くので、ピンクのグラデーションが美しい景色を観賞

船頭の舟歌をBGMに、風情たっぷりに町めぐりができる柳川観光の目玉、川下り。4.5kmほどのコースを約1時間10分かけてじっくり下る。これからの時期は松月乗船場近く、三柱神社の参道に架かる欄干橋周辺に咲く桜をはじめ、日吉神社など、柳川の町並と可憐な桜を楽しめる。

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬

イベント/「高畑公園桜まつり」3月18日~4月9日(予定)、「高畑公園流鏑馬」3月26日

ひな祭りイベントも!

柳川雛祭りさげもんめぐり

柳川商店街や沖端商店会でひな飾りを展示。江戸末期から伝わる華やかな「さげもん」が見応え十分。

「柳川雛祭りさげもんめぐり」

【期間】開催中~4月3日

TEL/0944-74-0891(柳川市観光案内所)

会場/福岡県柳川市内各所(柳川商店街他)

開催時間/施設により異なる

料金/施設により異なる

「柳川雛祭りさげもんめぐり」の詳細はこちら 柳川川下り

TEL/0944-72-6177(柳川観光開発(株))

乗船場/福岡県柳川市三橋町高畑329

営業時間/9:00~17:00(最終受付16:50)

定休日/なし

料金/大人1600円、6歳以上12歳未満800円、6歳未満 保護者1名で2名まで無料 ※3名以上の場合は6歳以上12歳未満運賃が必要

「柳川川下り」の詳細はこちら

27.小城公園【佐賀県小城市】

佐賀唯一の「日本さくら名所百選」

小城公園

小城藩が造った名庭園で、3000本もの桜が一斉に花開く。佐賀県内で唯一「日本さくら名所百選」に選出されている。園内の小高い丘から見下ろせば、桜がピンクの霞のよう。広大な公園なので、シーズン中でもゆったり観賞できる。

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬 小城公園(おぎこうえん)

TEL/0952-37-6129(小城市商工観光課)

住所/佐賀県小城市小城町185-1

営業時間/見学自由

「小城公園」の詳細はこちら

28.長崎県立西海橋公園【長崎県佐世保市・西海市】

海上にハラリと桜舞う!時折現れるうず潮とのドラマチックな競演

西海橋公園 日本三大急潮の一つ、針尾瀬戸。春は大きなうず潮と桜の競演が見られるよ!西海橋公園 ソリゲレンデ

ソリゲレンデ(ソリ1台1時間200円)なども

西海橋と新西海橋が架かる針尾瀬戸をまたぐ、36.8haの広大な敷地を誇る。桜シーズンは多くの花見客が訪れ、また園内にはアスレチック広場やローラーすべり台など遊具もたくさんあるので、子連れファミリーにもぴったり。

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬

ライトアップ/桜の開花中(3月下旬~4月上旬)(18:30~21:30)

イベント/「西海橋春のうず潮まつり」3月18日~4月9日 長崎県立西海橋公園(ながさきけんりつさいかいばしこうえん)

TEL/0956-58-2004(西海橋公園管理事務所)

住所/長崎県佐世保市針尾東町2678

営業時間/見学自由

定休日/なし

「長崎県立西海橋公園」の詳細はこちら

29.別府公園【大分県別府市】

咲いた、咲いた、チューリップと桜♪春の2大花の美競演

別府公園

広大な園内。北東部の池周辺に桜とチューリップが咲き誇り、絶好の撮影ポイントに

広さ27.3haと広大な敷地の別府市民憩いの場。公園の中央には戦後アメリカ人によって植えられた日本最古のクリスマスツリーと呼ばれるヒノキが鎮座する中、春は約100本のソメイヨシノが彩りを添える。また桜の開花とほぼ同時期にチューリップやビオラ、ポピー、ナデシコなど春の花が同時開花。まるで花のパラダイス!

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬 別府公園

TEL/0977-21-1285(別府市公園緑地課)

住所/大分県別府市大字別府字野口原3018-1外

営業時間/終日開放

「別府公園」の詳細はこちら

30.特別史跡公園 西都原古墳群【宮崎県西都市】

菜の花の絨毯、桜の雲海…霧島連山を背景とした美しい風景画が出現

西都原古墳群

霧島連山をバックに、ピンクと黄色、澄んだ青空が奏でる絶景のハーモニーは胸を打つ美しさ

東西2.6km、南北4.2kmになんと300基以上の古墳が点在する広大な西都原古墳群。春、目指すは駐車場近く。約2000本の桜と約30万本の菜の花が競演する花畑が出現。花びら舞う桜並木から菜の花を眺めるもよし、菜の花畑に設けられた小径から桜を望むもよし。アナタだけのお気に入りの撮影ポイントを見つけてみて。

桜Data

見頃/3月下旬~4月上旬

ライトアップ/期間中(22:00まで) 特別史跡公園 西都原古墳群

TEL/0983-41-1557(西都市観光協会)

住所/宮崎県西都市三宅

営業時間/見学自由

定休日/なし

「特別史跡公園 西都原古墳群」の詳細はこちら

※この記事は2017年1月時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

じゃらん編集部女子おすすめ!旅先で買ったおすすめ土産【全国】
クチコミ満足度90点以上!わがまま女子も納得の人気宿9選【関東甲信越・東北】
チビッコ大はしゃぎ!冬にオススメの屋内レジャスポ5選【宮崎・鹿児島】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。