ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

東京マラソンEXPO 2017で発見!女性ランナー注目の”すっぴんコスメ”とは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2月26日に開催される東京マラソンを前に『東京マラソンEXPO 2017』が東京ビッグサイトで23日~25日まで開催されています。

 

『東京マラソンEXPO 2017』は、東京マラソンに参加するためのナンバーカードを引き換えに日本全国および海外から訪れるランナーを含め、3日間で約10万人が訪れる日本最大級のランニングのトレンドショーです。

 

 

東京マラソン2017の特設会場をはじめ、ランニングやマラソンに関する最新のギア、アパレル、健康機能食品などを紹介するブースや、デモンストレーションステージが一堂に介します。

 

最近のランニングブームは女性が牽引しているといわれEXPO会場内でも、かわいいウエアやシューズ。そして、日焼け止めをはじめとしたコスメグッズなど女性を意識した展示が目立ちます。

 

身だしなみに気を使う女性ランナーにとって、汗による化粧崩れは悩みの種です。ばっちりフルメイクというワケにもいきませんし、かといってノーメイクも困る。肌に負担をかけない、見た目にごく自然な化粧が好まれます。

 

皮脂や汗に強く、薄付きなのに効果のたかい日焼け止めやファンデーションの他に、例えば、自然で美しい“ナチュ眉”をつくれるという “眉ティント”などは、今までにない新しいスポーツ用コスメとして活用できそうです。

 

 

眉ティントは、角質層に直接働きかけ“肌そのものに色をつける”コスメです。眉のカタチにあわせてカラージェルを塗り、5分くらい経過したところで乾いたジェルを剥がすと塗った部分が色づきます。

 

※約10分ほどして乾いたらジェルを剥がす。

 

アートメイク(タトゥー)と違い、肌の新陳代謝と一緒に色素も外部に排出されてしまうので、色は時間の経過とともに自然と薄くなり消えますが、いちど塗れば3日間ほどもつそうで汗や皮脂、水に強く、海やプール、マラソンなどのスポーツ時の活躍が期待できます。

 

※2016年の6月に発売された『フジコ眉ティント』。新たにライトブラウンが発売され、より明るめのヘアカラーの方におススメ。3色揃いよりバリエーションが豊になった。

 

※マラソンと眉?? 興味津々の女性ランナーさん達が集まり、人だかりに。

 

デモンストレーションをされたモデルさんに話しを伺うと 「スポーツジムに通うので“眉ティント”は重宝してます。眉のカタチは人それぞれ違うので色々な方法があると思いますが、私は細目にティントして眉頭はパウダーで、眉尻はペンで自由に描き足せるようにしています」とのコメント。

 ※細めに施したティント眉。カラーは濃いめのショコラブラウン。髪のカラーに合わせて色を選ぶのがコツようです。

 

「スッピンになったとしても、眉がしっかりあるだけで顔の印象がかなり違います。それに、念入に眉メイクをしなくても済むので忙しい朝は時短できます。失敗しても5分以内にポイントリムーバーなどでふき取ることができて塗り直せますよ」と、ティント眉メイクのコツを教えてくださいました。

 

※スタッフの方はモカブラウンを使用。寝る前に塗り、朝、起きがけに剥がすと色つきがよく、長持ちするそうです。

 

来る26日の東京マラソン2017をはじめ、今年もランニングにマラソン大会にと汗を流す女性ランナーの皆さん。これからはファッションだけでなく“眉”にも注目です!

 

なにはともあれ、東京マラソン2017に参加される皆様!ベストランができると良いですね。応援しています!

 

※よーく、探さないと見つからない? 特設会場に設置された 東京マラソン2017の参加者名が書かれた記念ボード。

 

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。