ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

次々と出てくるのがたまらない…? 1歳4ヶ月の息子のお気に入りはマトリョーシカ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20170223093547j:plain

おもちゃに、頭を悩ませています。

甥っ子からのおさがりのおもちゃや、おじいちゃんとおばあちゃんからもらったおもちゃが、息子の部屋には、入りきらないほどあります。

ミニカー、電車、乗れる車、紐がついているアヒル、音の出るおもちゃ、大小さまざまな動物のぬいぐるみ…。

息子の遊び方といえば、おもちゃ箱から、あれやこれやと引っ張り出し、ちょっと遊んではすぐ次のおもちゃを引っ張り出すのを繰り返し。ひとつのおもちゃで集中して遊ぶということはあまりありません。

けれど、おもちゃは結構高価ですし、将来この中から好きになるおもちゃがあるかもしれないと思うと、なかなか捨てられないのです。

私としては、あまりおもちゃをたくさん与えたくはないのですが、いろいろなことにも興味を持ってほしいという思いもあり、複雑です。ですから、「息子の好奇心をくすぐるおもちゃがあれば」という気持ちで、試している最中でもあります。 関連記事:一見邪魔そうな○○も実は買い!? 買って大正解だった、我が家の”鉄板おもちゃ”6選

そんな息子が、最近すごーく好きになったおもちゃ(?)ができました。

それは、ロシアみやげで買ってきた「チェブラーシカ」というキャラクターの「マトリョーシカ」!

一番大きいのがチェブラーシカ、次にライオン、さらにワニ、おばさん、最後にネズミがでてくる5個入りのマトリョーシカです。

息子の部屋に飾ったらかわいいだろうと、棚の上の手の届かないところに飾っておいたのですが、息子を抱っこしているときに、指をさして興味を示したので触らせてみました。

「これはね、ロシアのマトリョーシカ。こうやって開けると、中から別の人形が出てくるんだよ」といいながら、かぱっと開けて見せると、息子は目をキラキラ輝かせて大きな声で「うっわぁー!!」と言いました。

ものすごーく、感動した様子の息子。さらに、ライオンの人形を振って、「まだ中に人形が入っているんだよ」というと、「あけて、あけて」とお辞儀をしてせがまれました。

息子の熱意とかわいい反応に、ライオンの人形を開けてあげると、ワニが登場。息子、再び「うっわー」と感動しています。

結局「あけて、あけて」とお辞儀をしてせがまれ、最後のねずみまで開けました。

ねずみの次はないので、これ以上開かないのですが、「あけて、あけて」とお辞儀してきます。仕方ないので、「うーん」とか言いながら手を震わせたりして、全力で開けてますという演技をして「これで、最後でもう開かないの」といいましたが、納得していません。

再び、「あけて、あけて」とお辞儀をしてきたので、首を振ってこれ以上開かないことを伝えると、息子は自分で「うーん」とか言いながら手を震わせ、全力で開けてますという私の演技のマネをし始めました。なかなかの役者っぷりです。

息子も、ねずみは開かないことがわかったようなので、私はねずみをおばさんの人形に入れました。じーっと見つめた後、おばさんの人形を手に取り、息子は全力で開け始めました。「うーん」と言って、手をぶるぶるふるさせています。するとどうでしょう、ぱかっと開き、ネズミが顔を出しました。

「うっわぁー!!」と息子、大喜び。もう楽しくて楽しくて仕方ない様子です。自分でネズミをおばさんの人形に入れて、閉めて、開けて、を繰り返し、次のワニに入れてみる。

ひとつのおもちゃで集中して遊ぶことのない息子でしたが、気づいたらマトリョーシカで30分くらい遊んでいました。

今では、寝ても起きても「チェッチェ」(チェブラーシカのマトリョーシカのこと)と言って、それで遊びたがります。

人形の出し入れの他に、マトリョーシカの半分をコップに見立てて飲むマネをする、おもしろい遊び方も習得し、飽きずに遊んでいます。

マトリョーシカはハンドメイドで、ロシアで買ったときは、結構高かったのですが、息子はぶつけたり、転がしたり、たたいたり、お構いなしで遊んでいます。

一番大きいチェブラーシカは自力で開けられないので、息子が突然投げてしまい、片方の耳がポキッ。私の心もポキッ(涙)。まぁ、そうなりそうだと予想はついていましたが。息子の好きなおもちゃになったのなら、飾っておくだけより有意義だと思うので、良しとしています。

もし、ご自宅にマトリョーシカがあれば、いいおもちゃになるかもしれません。

ただし、小さすぎるサイズは口に入れたりして危ないこともあるので、子供が遊べるサイズだけ渡してくださいね。 関連記事:覚えておいて損はなし! 泣き止まない赤ちゃんが笑い出す、でんでん太鼓にハンカチ落とし…?

f:id:akasuguope02:20151225125614j:plain

著者:すーじー

年齢:34歳

子どもの年齢:1歳4ヶ月

オランダ人と国際結婚し、オランダに暮らして5年目突入。歴史ある街並み、豊かな自然、気さくな人々に囲まれ、オランダ生活に慣れてきた今日この頃だが、妊娠・出産・子育てを通して新たなカルチャーギャップに遭遇中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

ほぼ必要なかった新生児期のおもちゃ。でも大人たちの満足のためには有意義なんです!
クリスマス目前!『踏んだらイヤなおもちゃ』ランキング。1位は定番のアレ by ちちかわえみぞう
泣き虫みーちゃん

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。