ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Microsoftの「Arrow Launcher」がv3.0にバージョンアップ水平スクロールのアプリドロワーやユーティリティページが追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Microsoft の Android 用ホームアプリ「Arrow Launcher」が v3.0 にバージョンアップしました。v3.0 では、アプリドロワーが水平スクロールををサポートし、アプリ設定メニューのトップ画面に追加された「縦スクロール」の ON / OFF トグルで設定を変更することができます。また、v3.0 では新しい「ユーティリティページ」が追加されました。これは、ホーム画面の左端に追加された多目的パネルのことです。このパネルには「よく使用するアプリ」や「よくやり取りするユーザー情報」といったカードスタイル UI のウィジェットを好きなように貼り付けることができます。特定のカードをその場所にピン留めして固定することができます。「Arrow Launcehr」(Google Play)

■関連記事
TCLのトップ、発表前のBlackBerry Mercuryの実機写真を公開
Android版「doubleTwist」にスリープタイマーが追加
Galaxy S8は15Wの高速Qiワイヤレス充電に対応か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。