体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本初、”埼玉県産農産物×ラッパー”コラボPR映像「埼玉ブランド野菜」公開

日本初、”埼玉県産農産物×ラッパー”コラボPR映像「埼玉ブランド野菜」公開

ポニーキャニオンから、異色の、しかし超のつく「真面目」な自治体プロモーションが発表された。

埼玉県産ブランド農産物を美しい映像とラップで表現するというPR映像が公開された。
出演は地元埼玉の農産物生産者の皆様。楽曲はヒップホップ・グループGAGLEのHungerがラップ、サウンド・プロデュースを同グループからDJ MITSU THE BEATSが担当している。

映像は、埼玉県産野菜の「栽培」から「収穫」、そして「流通」、「テーブルに届くまで」をミュージック・ビデオ風にスタイリッシュに描いている。(椿)

◼︎GAGLE official HP
http://gagle-official.com

◼︎ポニーキャニオン HP
http://www.ponycanyon.co.jp

埼玉ブランド野菜
https://youtu.be/Qa5Pf1UG35k

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。