体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

美人マネージャー松原紗穂の「芸能“裏”日記」#9~芸能はSNSに強い人が有利!?~

マネ
みなさんこんにちは(^^)/シンフォニア松原です!
今回は、SNSについてお話していきたいと思います。
そもそも、SNSとは、どういった意味なのでしょうか?
「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」の略ですが、有名なものといえば
・ツイッター・インスタグラム・フェイスブック
などなど、皆さんご存知ですよね。
芸能でチャンスをつかむには、フォロワー数は最低でも何人が必要だと思いますか?
正解は、1万人です。最低でも、1万人から、です。
フェイスブックはどちらかというとプライベート志向なので今、芸能を目指してやっておくべくSNSは
・ツイッター・インスタグラム・ブログ(アメーバブログ・ラインブログ)
この3つでしょう。
さらに、今話題になりやすいのはやっぱり、ユーチューブ。

・ツイッター・インスタグラム・ブログ・ユーチューブ
この4つを制する人が、芸能でチャンスをつかめる人です!
皆さん、自分のSNSのフォロワー数を見て、愕然としていませんか?
「1万人なんて、どうしたらいいんだろう・・・」「フォロワーを増やすには、どんな記事をUPすればいいんだろう・・・」
1万人と聞くと、驚きと、ため息が出てきますね。
今の芸能は変わりつつあります。
・演技力・トーク力・ウォーキングスキル
これだけでは、他の人には勝てません。
知っていますか?
【SNS審査】
という言葉。
SNSのフォロワー数=知名度、そう思ってください。知名度があればあるほど、お仕事のチャンスは広がっていきます。
では、実際にどうやって1万人のフォロワー数になるのか
まずは、毎日更新して下さい。
そして、テーマを決めます。
ファッションに関してなら、ファッションについて。メイクに関してなら、メイクについて。
決めたテーマについて投稿していくことがポイントです。
「テーマって何?」「毎日更新するのは大変・・・」
それを考えて更新するのが、芸能の仕事の一つです。今の時代はそう思ってください。
自分を発信できるメディアが増えたからこそ、競争が激しい分、勝ち残らないといけませんね。
毎日更新するって、難しいようですがそれを続けられた人が、成功するチャンスをつかむきっかけになります。
ぜひ、フォロワー数1万人以上を目指してがんばってみて下さい。
何か分からないことや相談したいことがあればいつでもお気軽にお問合せ下さいね(^^)/

1 2次のページ
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。