ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

世界で最も小さい懐中電灯「BULLET 02」がマグナム級にスゴイ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Bullet02-1

「さらに小さく!」をとことん追求して生まれた極小懐中電灯「BULLET 02」がKickstarterで当初の予定を大幅に上回った資金を調達している。このBULLET 02の何がスゴイのか紹介しよう。

世界最小でウルトラ・ポータブルな懐中電灯

もはや言うまでもないが、BULLET 02は弾丸をモチーフにした世界最小のLED懐中電灯だ。前シリーズのBULLET 01が大きな人気を呼び、今回さらにグレードアップした最新型が登場したのだ。

全長26mm、幅10mm、重さわずか5gという超軽量にもかかわらず、ボタン電池3つでLEDの寿命はなんと15万時間(約16年)だ。しかも防水のため、水の中でも利用可能。

Bullet02-2

ステンレスのリングがついているため、キーホルダーとしても使え、このサイズであればぶら下げていてもまったく邪魔にはならないだろう。弾丸モチーフのデザインもユーモアがあり素晴らしい。

ミニマルなデザインとすさまじいタフネス

本プロダクトは、どんな過酷な状況下でも耐えうる懐中電灯を目指して開発された。表面は「エアログレード・アルマイト・アルミニウム」という素材で作られており、この懐中電灯は自動車の下敷きになっても壊れることはない。

Bulle02-3

カラーバリエーションはブラックとゴールド(弾丸色)の2種類だ。シンプルなデザインと耐久性のおかげで、普段の生活だけでなく、キャンプ、アウトドアスポーツなど幅広いシーンで利用することができるだろう。

2017年4月22日まで出資を募っており、今なら10ドル(約1100円)で手にいれることができる。

BULLET 02/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。