ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

バレンシア中心部。カフェスポットのコロン市場で優雅にアフタヌーンティー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

バレンシア中心部のカフェスポット・コロン市場の「Ma Khin Café」。「Ma Khin Café」はバレンシアで人気の創作料理レストラン「Seu Xerea」のオーナー、スティーブさんの2号店です。「Seu Xerea」がきちんとしたレストランならば「Ma Khin Café」はカジュアルなカフェ・ダイニングと言った感じ。13時~24時(週末は9時30分~24時)のノンストップで営業で、わたしは午後のお茶の時間によく利用しています。旅行者にはうれしい無料Wi-Fiもあります。

バレンシアのコロン市場で優雅にアフタヌーンティ「Ma Khin Café」
写真はたまたまアフタヌーンティーとディナー時間のはざまを狙ったので人があまりいませんが、いつも通りの人気で満席でした。毎月最終金曜日のアフタヌーンティー。普段の「Ma Khin Café」は、オーナーのひいおばあさんの故郷ミャンマーの料理やアジアっぽい創作料理、そして手作りケーキや甘い系のパンが並ぶお店。月1のアフタヌーンティーは、イギリス人高官であったオーナーのひいおじいさんの習慣にちなんでのイベントだそうです。

バレンシア中心部。カフェスポットのコロン市場で優雅にアフタヌーンティ
サンドイッチ3種類
手作りスコーン(ジャム・バター・生クリーム付)
ヨーグルト
Ma Khin Caféの人気チーズケーキ
シュークリーム
チョコレート
紅茶飲み放題

紅茶はダージリンで、何度もおかわりを持ってきてくれました。午後18時にお伺いして、こんなに食べられるだろうか・・・と思いましたが友達との楽しいおしゃべりと紅茶のおかげでするすると全ておなかに収まりました。サンドイッチってスペインでは余り食べないんですが、ちゃんと作ってあると美味しい。「Ma Khin Café」のケーキはカットが大きく食べたことがなかったのですが、気になっていたチーズケーキが一口サイズで出てきてウキウキでした。気になるお値段は1人14ユーロ。ゆったりとしたスペースで優雅に午後のひと時を友達と過ごす・・・と考えると、夕食が食べられないほどのボリュームだしコスパ良しです!

[寄稿者:ナナイチ]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。