ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

片手でワンクリック!スマートスキャナー「Pup」が業務効率を変える!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Pup1

オフィスなどで紙書類をスキャンをしたい場合、業務用コピー機能付きスキャナーを使っている人がほとんどだろう。しかし多くの場合、席から離れた場所に設置されてあり、使用の度に毎回デスクを離れるのはなかなか面倒なものだ。

そんなスキャンが自分のデスクで、かつ片手でできるとしたらどうだろう?そこで紹介したいプロダクトが、Indiegogoで現在出資を募っているスマート・スキャナーの「Pup」だ。

片手ワンクリックでスキャナーが可能!

この片手で使えるコンパクトなスキャナー「Pup」は、端末から照射されるレーザーライトを基準線にし、どんなものでも一瞬で綺麗にスキャンをしてくれる。

使い方もシンプル。スキャナーデータの保存先を選択、レーザーライトでスキャンしたい範囲を選択、クリックという3ステップのみだ。

文字、写真、絵を問わずなんでも簡単に、かつ綺麗にスキャンをしてくれる。

Pup2

機能が豊富で「スマート」なスキャナー

優れている点は手軽さだけではない。本スキャナーは自動調整、自動圧縮、自動アップロード、彩度コントロール、反射防止、曲線補正、WiFi/Bluetooth対応、Word/Excelへの文字変換など、とにかく多様な機能が備わっているのだ。

端末がスマートフォンなどの端末とアプリを通して繋がっているため、あとは自動的に選んだ保存先へデータが飛ばされる。しかもTwitterやFacebookなどのSNSへの共有、Dropboxなどのクラウドへの直接保存も可能だ。

Pup3

スキャンの手軽さが業務効率を変える!

オフィスやデスクにこれ一台あれば、わざわざデスクを離れスキャナーを起動してスキャンをするという手間も省け、大幅な業務改善に繋がるのではないだろうか。

また持ち運びも自由なため、出張などの外出先でも素早くスキャンができるというのもありがたい。

現在であれば169ドル(約1万9000円)で購入ができるのと日本への発送は無料となる。少しでも書類関連の業務効率を上げたい方にはおすすめだ。

Pup/Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。