ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

毎日使うからこそこだわりたい!減塩、小容量のカップみそ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

時代のニーズは減塩志向。毎日のように飲むみそ汁、気になる彼氏に「あなたの健康を考えて減塩を選んだの」なんて言えば女子力アップ間違いなし!

でも減塩みそは使ったことなくて…、という人もいることだろう。そんな人は、トライしやすい小容量タイプがおススメ。

3月1日(水)より、減塩、小容量タイプのカップみそ「カップ本場赤だし減塩500g」、「だし入りあわせ減塩400g」が発売される。

「カップ本場赤だし減塩500g」は、従来の商品と比較して塩分を25%カット。豆みそのコクと、こだわりのだし(国産かつお本枯れ節と国産昆布だし)で美味しく減塩できる。価格は530円(税抜)。

「だし入りあわせ減塩400g」も、従来品と比べて塩分が25%カットされている。米みその風味に白みその甘味、豆みそのコクをいかしたあわせみそに仕上げた小容量の減塩みそ。価格は280円(税抜)。

減塩食品は、生活習慣予防意識の高まりや、妊娠中の減塩志向などにより、若年層でも上昇傾向にあるという。これからは減塩が当たり前の時代が来るかもしれない。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。