体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BUMP OF CHICKEN、最近よく聴く曲は?

エンタメ

BUMP OF CHICKEN、最近よく聴く曲は?
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。2月21日(火)のオンエアでは、火曜担当のDAOKOが登場! 今週はスペシャル企画「アーティスト100組がセレクトしたMY SONAR MUSIC」の2週目です。この日も豪華アーティストのみなさんが、刺激を受けた曲を紹介してくれました。ここでは、その一部をご紹介します。

◯佐藤千亜妃さん(きのこ帝国)の“MY SONAR MUSIC”:iri「rhythm」
「ラジオ局でたまたま耳にして好きになったiriなんですけれども。声がまず、めちゃくちゃカッコよくて、トラックもクールでグッときて、心をグッと撃ち抜かれてしまって、大好きなミュージシャンです。いろんな人にこの曲を聴いてみてほしいです!」

◯高橋海さん(LUCKY TAPES)の“MY SONAR MUSIC”:Emma Stone「Audition (The Fools Who Dream)」
「2月24日(金)から日本公開の映画『ラ・ラ・ランド』の中で、女優を目指すヒロイン、エマ・ストーン演じるミアが、夢に向かって歌う楽曲です。映画はまだ観ていないのに、主人公の心情や情景が手に取るように浮かび上がってきます。美しく儚い歌詞と旋律。作品を観る前にサントラを何周もしてしまうという異例の聴き方をするほど、音楽が素晴らしい! 公開が待ちきれない!」

高橋さんからのこのコメントに「私もまったく一緒です!」とDAOKOも興奮気味でした(笑)。メインテーマの「Another Day Of Sun」が巷ではよく流れていますが、こちらもオススメのようです。多くのミュージシャンも注目している「ラ・ラ・ランド」。DAOKOと藤田も「音楽感度が絶対に刺激される映画!」と一推しですので、ぜひチェックしてください!

◯宮崎朝子さん(SHISHAMO)の“MY SONAR MUSIC”:ビッケブランカ「Natural Woman」
「私は普段、CDをあんまり買わなくて、好きな曲のCDも買わない方なんですけど、テレビでこの曲を聞いた時に、『わ! 好きだ!』と思って。もうCDの発売日にすぐ買いにいった思い出があります」

◯升秀夫さん(BUMP OF CHICKEN)の“MY SONAR MUSIC”:Maroon 5「Sugar」
「PVもいいですね。なんで最近好きになったかというと、Maroon 5自体はよく聴いてはいたんですけど、僕の行ってるジムで、けっこうな頻度でMaroon 5の曲がいろいろかかるんです」

運動するのにMaroon 5のダンサンブルな曲はとても合うのだそう。升さんは、体幹系のトレーニングをするそうで、「30秒とか1分とか同じ姿勢で耐えるんですけど、そういう時って他のところに意識を集中させたくなるので、音とかすごい聴くんです。アレンジとか聴いていくと、こんなにすごい構築されているんだ、とかの発見があったりして」

トレーニング中に聴きたい曲を探しているという方は、ぜひ聴いてみてください。

この他、花澤香菜さん、グッドモーニングアメリカ、そしてナビゲーターでありミュージシャンが本業のDAOKOも曲を紹介しました! このスペシャル企画も23日(木)まで! まだまだ豪華アーティストが登場予定ですので、お楽しみに!

1 2次のページ
J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会