ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アット・ザ・ドライヴ・イン 17年ぶりの新作リリース決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
アット・ザ・ドライヴ・イン 17年ぶりの新作リリース決定

世界中でカルト的人気を誇る米ポスト・ハードコア・バンド、アット・ザ・ドライヴ・イン。

17年の時を経て、ニュー・アルバム『インターアリア』を5月5日に全世界同時リリースすることが発表された。

アット・ザ・ドライヴ・インは1994年、ヴォーカルのセドリック・ビクスラーらによって米テキサス州エル・パソにて結成。いくたびかのメンバー交代が行われ、現在はセドリック・ビクスラー(ヴォーカル)、オマー・ロドリゲス・ロペス(ギター)、ポール・ヒノジョス(ベース)、トニー・ハジャー(ドラム)、キーリー・デイビス(ギター)で活動。2000年にメジャー・デビューアルバム『リレーションシップ・オブ・コマンド』をリリース、イギー・ポップのゲスト参加などで大きな話題を呼び、一躍世界中で注目を浴びる存在となったアット・ザ・ドライヴ・インだが、2001年に無期限活動休止を発表。以降、メンバーはマーズ・ヴォルタやスパルタなど精力的に活動。2012年に一度再結成 を果たし、コーチェラやロラパルーザのヘッドライナーとして出演。2016年には2001年以来となる正式なワールドツアーを実施し、日本ではサマーソニックに出演した。

鮮烈デビューから17年の時が経ち、2017年5月5日に発売されるニュー・アルバム『インターアリア』は2016年にハリウッドにある「Sound Factory Studio」にてレコーディングが実施され、メンバーのオマー・ロドリゲス・ロペスと敏腕プロデューサー、リッチ・コスティ(マーズ・ヴォルタ、ミューズ、シガー・ロス)がプロデュース。トニーがマスタリングとミキシングを注意深く管理する一方で、バンドにとってバンドメンバーがアルバムのプロダクションを監督するのは初めての事だった。

トニー・ハジャーはアルバム制作について次のようにコメントしている。

—————————————————————————–

「バンドメンバーがプロデュースを手掛けたアルバムを制作したことは、個人的に今まで無かった。俺たちはお互いをすごく信頼している。自分たちは何が得意かも理解してるから、俺たちの”信頼”をオマーに託すことにしたんだ。彼は最後の最後まで集中して取り組んでくれた。それは、俺たち が望んでいた事の全てだよ。」

「結局のところ、アット・ザ・ドライヴ・インは僕らにとって今まで以上に”ブラザーフッド(兄弟のような間柄)”を意味しているよ。家族のようなね。僕らにはそれぞれの家族がいて、年を重ねて賢くなった。だから僕らはお互いの事を以前よりも深く理解しあっているんだ」

——————————————————————————–

アルバムのタイトル『インターアリア』はラテンの言葉で”数ある中でも”という意味だという。前作から17年の時が経過しメンバー同士の絆が深まった今、アット・ザ・ドライヴ・インの新章が始まる。

なお、OTOTOYからはオマー・ロドリゲス・ロペスのソロ・アルバム3作品をハイレゾ配信中。まずはこちらをチェックしてみてほしい。(岡本)

・オマー・ロドリゲス・ロペスのソロアルバムがOTOTOYからハイレゾ配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/155051
・新曲「Incurably Innocent」のリリックビデオはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=uS_IramA9m4
・収録曲「Governed By Contagions」のリリックビデオはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=1-NYWzd7JW8

At The Drive In
『in∙ter a∙li∙a』
レーベル:BMG / Hostess
2017年5月5日(金)【世界同時発売】
※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ 付(予定)
※詳細は後日発表予定
〈収録曲〉
1. No Wolf Like The Present
2. Continuum
3. Tilting At The Univendor
4. Governed By Contagions
5. Pendulum In A Peasant Dress
6. Incurably Innocent
7. Call Broken Arrow
8. Holtzclaw
9. Torrentially Cutshaw
10. Ghost Tape No.9
11. Hostage Stamps

アット・ザ・ドライヴ・イン 17年ぶりの新作リリース決定
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。