ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Google、スマートフォンを活用したオレオのスペースダンクゲームでナビスコと提携

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
今週、Google の幹部の一人である Hiroshi Lockheimer 氏が自身の Twitter に「オレオ」が乗っかったケーキの GIF 画像を公開し、Android の次期メジャーアップデート版 “O” が Oreo になることを示唆していましたが、Google とナビスコは「Oreo Dunk Challenge」と呼ばれる新たなキャンペーンで提携していたようです。ナビスコは oreospacedunk.com の URL で本キャンペーン用の特設サイトをオープンし、スマートフォンと WEB 技術を活用したバーチャルオレオのダンクゲームを公開しました。このキャンペーンの中で Google は、同社の Zoo チームが WEB ゲームの制作でナビスコに協力しており、両社が提携しているが分かりました。歴代の Android のコードネームの中でも、ネスレの商品だった Kitkat では発表前後に大規模なプロモーションが展開されました。今回もそれに似た雰囲気を感じます。予想どおり、Android O は「Oreo」で決まりなのかもしれません。https://oreospacedunk.com/

■関連記事
LG G6は3月10日、Galaxy S8は4月21日に発売されるとの噂
AbemaTV、3月に「サッカーチャンネル」を追加
マスプロ電工、Kodakブランドの4K VRカメラ「Kodak PixPro 4K VR 360」を 4 月下旬に国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。