ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ジェイ・Z、ラッパーとして初めて【ソングライターの殿堂】入りの快挙

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ジェイ・Z、ラッパーとして初めて【ソングライターの殿堂】入りの快挙

 ショーン・“ジェイ・Z”・カーターが、ラッパーとして初めて【ソングライターの殿堂】入りを果たしたことを受け、2017年2月22日(現地時間)にTwitterで感謝の意を表した。

 彼は、「ところで、これは“俺ら”の勝利だ。ラップが一時的な流行だと言われていたことを俺は覚えている。これで俺らは史上最も偉大なソングライターたちと肩を並べることができた」と、殿堂入りがヒップホップ界全体の功績であると強調した。

 2017年は他に、マックス・マーティン、ケネス・“ベイビーフェイス”・エドモンズ、ベリー・ゴーディ、ジミー・ジャム&テリー・ルイス、そしてシカゴのメンバー3人が殿堂入りしている。

 【第48回ソングライターの殿堂】授賞式は、2017年6月15日にニューヨークのマリオット・マーキー・ホテルで行われる。

◎ジェイ・Zによる投稿
https://twitter.com/S_C_/status/834532817514098689

関連記事リンク(外部サイト)

ジェイ・ZのTidalが警察暴力の犠牲者家族団体などに150万ドル寄付へ
ジェイ・Zのヒット曲をめぐる著作権裁判が始まる
ジェイ・ZのTidalが“家族割”料金プランで競合に対抗

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。