体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【鹿児島発】ツンデレサワー、あなたもお好きでしょ?【渋谷店】

f:id:naruse_e:20161031163250j:plain

みなさん、飲みの席で「好みのタイプは?」なんて聞かれることもあると思うのですが、なんて答えます? 「とにかく性格が良ければいい」「とはいえ、清潔感はあってほしい」「めちゃめちゃ稼いでなくてもいいけど、ちゃんと仕事はしていてほしい」「料理が得意な人がいい」……なんて、お互いの価値観をあぶり出しますよね、こういうやりとりって。

じゃ、「ツンデレ」はどうです?

「ツン」だけじゃ、よっぽどのMでなきゃ耐えられないし、かと言って常に「デレ」っていうのもなんか居心地が悪い。程度の差こそあれ、「ツンデレ……うん。悪くない」と思うんじゃないでしょうか。

え、何の話かって?

実は渋谷に「ツンデレサワー」なるドリンクを出している居酒屋さんがあるそうなんですよ。ツンデレ……サワー……? どういうこと? ってなりますよね。なのでさっそく潜入取材することにしました!

渋谷のど真ん中で鹿児島直送の味が楽しめる!

f:id:naruse_e:20161031160949j:plain

やってきたのは渋谷駅と表参道駅とのちょうど中間あたり、青山通りから路地に入っていくと、その居酒屋さんがあります。

f:id:naruse_e:20161031161005j:plain

「ブッコミ……特攻ちきん野郎……Aチーム……」。あ、あれですね。あの海外ドラマへのオマージュをめっちゃ感じます。

こちらのお店、正式名称は「特攻チキン野郎TOKYO」と言いまして、鹿児島に5店舗を構える海鮮系居酒屋の東京店として2015年3月にオープンしました。なので、

f:id:naruse_e:20161031161027j:plain

鹿児島の焼酎がずらりと並んでいたり……、

f:id:naruse_e:20161031161044j:plain

鹿児島産の調味料や緑茶が置いてあったりするんですね。

f:id:naruse_e:20161031161058j:plain

迎えてくださったのは、お店を総括するオーナー、加世堂(かせど)洋平さん。鹿児島と東京を行き来しながら、運営に携わっています。

1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。