ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

三井住友銀行アプリがv7.1にアップデートしまとめて振込と積立目標設定機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
三井住友銀行が Android 用に配信している「三井住友銀行アプリ」を v7.1 にアップデートし、まとめて振込と積立目標設定機能を追加しました。新たに追加されたまとめて振込機能は、複数の振り込み先を一つのグループとして登録することで、一回の振り込み操作で一気に振り込みを行うことができる機能です。例えば給料日後に家賃や光熱費、ローンなどを支払う場合にそれらをグループに登録しておくことで、一度に振り込みを行うことができます。積立目標設定機能は円貨と外貨の得外自動積立や投信自動積立を利用するユーザーを対象とした機能です。目標金額を設定することで積立の状況を分かりやすく表にしてくれます。ただし積立目標設定機能は事前に三井住友銀行の積立を申し込み、口座と紐づけておく必要があります。「三井住友銀行アプリ」(Google Play)

■関連記事
Huawei、Huawei P10向けにEMUI 5.1の発表を予告
ユースエンジニアリング、地図で地点を指定することで自然災害の危険度を確認できる「ここ大丈夫? – 自然災害対策アプリ」をリリース
Google、2段階認証プロセスのスマートフォン通知機能を改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。