ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スクリレックス、インキュバスの次回作でコラボ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スクリレックス、インキュバスの次回作でコラボ

 インキュバスの次のスタジオ・アルバムのトラックにスクリレックスが参加していると、ロサンゼルスのラジオ局KROQのミュージック・ディレクター、リサ・ワードが米ビルボードに明かしていたが、もしかするとコラボレーションはそれだけにとどまらないかもしれない。

 インキュバスのギタリスト、マイク・アインジガーが、自分とボーカルのブランドン・ボイド、DJクリス・キルモア、そしてスクリレックスがスタジオ作業している様子を、「クールなことは何も起きてないぜ……全く何も」と思わせぶりなキャプションを添えてインスタグラムに投稿した。スクリレックスは自身のレーベル<OWSLA>の運営とフロム・ファースト・トゥ・ラストの再結成で多忙な中でのスタジオ・ワークといったところだろうか。

 2011年の『イフ・ノット・ナウ、ホウェン?』に続くインキュバスの次回作をどうしても待ちきれないファンは、ゼッドによるアメリカ自由人権協会(ACLU)支援ライブを楽しみにしてみてはいかがだろう?2017年4月3日にステープルズ・センターで行われるこのライブにはスクリレックスとインキュバスを始め、多くのアーティストが参加予定だ。

◎マイク・アインジガーによる投稿
https://www.instagram.com/p/BQwjQFhgV4i/

関連記事リンク(外部サイト)

インキュバスが待望の新曲を公開、ニューALは今春リリース予定
インキュバス レーベル移籍後初となる4曲入りEPを発表
スクリレックス、フロム・ファースト・トゥ・ラストとして新曲をドロップ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。