ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ぼくのりりっくのぼうよみ、「紫外線」名義だったワケ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ぼくのりりっくのぼうよみ、「紫外線」名義だったワケ
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(水曜ナビゲーター:水曜日のカンパネラ)。2月22日(水)のオンエアでは、ぼくのりりっくのぼうよみさん(以下「ぼくりりさん」)をお迎えしました。

ぼくりりさんは現在、19歳の大学生です。仕事が忙しく、1年目はまだ2単位しか取れていないそうです。このペースでいくと、卒業するまでに60年ぐらいかかるかもしれないという話になりました(笑)。

コムアイ:週にどのくらい大学に入ってるの?
ぼくりり:平日はゼロですね。
コムアイ:この放送を聴いている音楽業界の皆さん、ぼくりりくんを紹介するときに「大学生」って言わないでください。新しい肩書き詐欺です(笑)。

そんなぼくりりさんに、水曜日のカンパネラのトラックメイカーのケンモチヒデフミは、素朴な質問をぶつけました。

ケンモチ:どういうタイミングで歌詞を?
ぼくりり:決まって思いつく瞬間があって、それはレコーディングの前日です。
ケンモチ:思いつくんじゃなくて「ヤバイ」と思って考えてるっていうことだよね(笑)。
コムアイ:でも、ギリギリでちゃんとできちゃうことがスゴイ。私は「ギリギリアウト」のことが多いから。

ぼくりりさんは、とにかくギリギリで思いつくそうです。さらに、この名前に関する話になりました。

コムアイ:「ぼくのりりっくのぼうよみ」っていう名前ではなかったら、どんな名前にしてた?
ぼくりり:「紫外線」っていう別の名義を使ってたことがありました。紫が好きだったから。

と、意外なことも判明しました。続いて、曲を作るときの締め切りの話になりましたが、ぼくりりさんは、曲作りに関しては急かされるようなことはあまりないそうです。その代わり「飛行機の時間に遅れると怒られます」と言うぼくりりさん。コムアイは「私も、ヤバイんだよね…いつもダッシュしてるし」と言うと、ケンモチは「ぼくりりくんの方が大人に見える」とポツリ。

また、コムアイは、ぼくりりさんの頰がお気に入りだそうで、「ほっぺがモチモチで可愛い!」と感激。ケンモチも「自分の魅力を分かってる。恐るべし19歳!」と感心していました。そのほか、ぼくりりさんは、「SPARK BOX」と「おれのリリックを越えてゆけ!」のコーナーにも参加してくれました!

ぼくりりさんは、3月から4月にはかけては全国ツアーを行うそうで、また大学へはなかなか行けなくなりそうです(笑)。でも5月21日には新木場STUDIO COASTでの追加公演も決まっているため、要チェックです!

木曜日の「SPARK」は、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二がナビゲート! 24日はジャズ・ボーカリストのホセ・ジェイムズとのスペシャル対談をお送りしますので、お聴き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時ー26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。