ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ベトナム・ハロン湾の基本情報まとめ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ベトナム北部にあるハロン湾は、水墨画のように美しい光景が評価され、1994年に世界文化遺産に登録されました。現在ではベトナムを代表する観光地として、多くの観光客が訪れています。

 

ハロン湾の概要

ハロン湾はベトナム北部、トンキン湾西部に位置します。ハロン湾には次のような伝承があります。

その昔、中国がベトナムに侵攻した際、海に竜が現れました。竜は見事に中国軍を壊滅させ、口から宝石を吐き出したのです。その宝石が現在、ハロン湾にある島々になった、と伝えられています。

ハロン湾はその美しさから「海の桂林」とも言われています。景観はもちろんですが、ハロン湾と共に暮らす人々にも注目したいところ。現在でも、ハロン湾には漁をしながら生計を立てている船上の村が存在します。

 

ハロン湾へのアクセス方法

ハロン湾への玄関口は首都ハノイになります。ハノイへは成田、羽田、中部、関西、福岡、沖縄の各空港から直行便が運航されています。

成田空港からハノイまでは約5時間30分ほど。ハノイからハロン湾へは、車で約3時間の距離です。

 

ハロン湾の見所

All photo by shutterstock

ハロン湾といえば、ゴツゴツとした奇岩島が特徴です。奇岩島の数はなんと6000島!これらの島々がハロン湾を幻想的なものにしています。

関連記事リンク(外部サイト)

ベトナム旅行で使える便利なベトナム語フレーズ20選
ダナンの最強リゾートホテル3選に男一人で泊まってきた
世界遺産ハロン湾の豪華クルーズを体験。TRAVEL PLANETが無料モニター募集中!
ベトナムで知らない人の結婚式に飛び入り参加してみたら、衝撃を受けた7つのこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。