ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

YOUR SONG IS GOOD 3年半ぶりニュー・アルバム発売決定 全国ツアーも開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
YOUR SONG IS GOOD 3年半ぶりニュー・アルバム発売決定 全国ツアーも開催

カクバリズムレーベル15周年のメモリアルイヤーに、レーベルの大黒柱・YOUR SONG IS GOODが6枚目となるニュー・アルバムを発売することが決定した。

また、アルバムリリース全国ツアーも開催される。

前作5thアルバム「OUT」では、これまでのイメージを大幅に更新し、トロピカルなルーツ・ミュージックを大胆に解体、ハウス/ディスコ/テクノ/ベース、時にポストロック的、もしくはプリミティヴな感覚で再構築、オリジナルな生演奏ダンスミュージックへの昇華に成功したYOUR SONG IS GOOD。約3年半ぶりにニュー・アルバム発売となる。

アルバム・リリースに伴い、リリースツアーの開催も決定。5/20(土)名古屋クラブクアトロを皮切りに仙台、大阪、福岡、東京と5都市を廻るワンマンツアー。アルバムの楽曲のみならず、過去の定番曲、レア曲など新旧織り交ぜたセットでたっぷりお届け予定とのこと。チケットは2月25日よりオフィシャルHPチケット先行受付開始。

そして結成19年目にして、YOUR SONG IS GOODオフィシャルHPが開設。早速覗いてみて欲しい。(岡本)

・YOUR SONG IS GOODオフィシャル・ウェブサイト
http://yoursongisgood.com/

YOUR SONG IS GOOD / 6th Album『タイトル未定』
※正式タイトルは後日発表。
2017年5月10日発売
品番: 初回限定盤 DDCK-9006 通常盤 DDCK-1049
価格
初回限定盤(2CD)¥3348(税込)税抜価格: ¥3100
通常盤(1CD)¥2808(税込)税抜価格: ¥2600
発売日:
レーベル: カクバリズム

DISC1
「Waves」他全7~8曲収録予定。
※アルバム収録曲など詳細は後日発表となります。

初回限定盤DISC2
1.The Cosmos (Being Borings Remix)
2. Changa Changa (Lord Echo’s Disco-Remix)
3. Re-Search(FORCE OF NATURE Remix)
4. Waves(Gonno Remix)
5. New Albumからの新録Remix音源
※今アルバムより新録Remixを収録予定。楽曲、リミキサーは後日発表。

〈6th ALBUM Release ONEMAN TOUR〉

5月20日(土) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO
OPEN 17:00 / START 18:00 ¥3,800 D代別 / オールスタンディング
問)ジェイルハウス:052-936-6041

5月28日(日) 宮城 仙台enn 2nd
OPEN 18:00 / START 18:30 ¥3,800 D代別 / オールスタンディング
問) ノースロードミュージック:022-256-1000

6月3日(土) 大阪 梅田Shangli-ra
OPEN 17:30 / START 18:00 ¥3,800 D代別 / オールスタンディング
問) SMASH WEST:06-6535-5569

6月11日(日) 福岡 Early Believers
OPEN 16:30 / START 17:00 ¥3,800 D代別 / オールスタンディング
問) ABOUT MUSIC:092-791-9992

7月1日(土) 東京 渋谷WWWX
OPEN 17:15 / START 18:00 ¥3,800 D代別 / オールスタンディング
問) VINTAGE ROCK:03-3770-6900

TICKET INFO
オフィシャルHPチケット先行(抽選制) 
受付期間 2/25(土)12:00~3/05(日)23:59
受付URL:※URLは受付開始と合わせて公開となります。

チケット一般発売日 3/25(土)
■愛知公演 チケットぴあ・ローソン・e+
■宮城公演 チケットぴあ・ローソン・e+
■大阪公演 チケットぴあ・ローソン・e+
■福岡公演 チケットぴあ・ローソン・e+・ABOUT MUSIC WEB予約(http://aboutmusic.jp)
■東京公演 チケットぴあ・ローソン・e+・ZERO TICKET

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。