体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界でもっとも自由なマクドナルドはタイ支店 / 良い意味でフリーダムでリバティ

mc1

タイのマクドナルドほど多様性に富んだ海外支店はありません。しっかりとマクドナルドの美味しさを守って提供しつつも、良い意味でフリーダムでリバティな展開をして客を楽しませているのです。

・ご飯メニューがある
まず、タイのメニューは非常にバラエティ豊かで、ライスメニューが存在します。ライスにソースをかけて食べたり、ピラフ状にして食べたりと、ハンバーガー以外の部分にも注力しています。これにより客を選ばず、老若男女がマクドナルドで好きな食べ物を食べられるようになったのです。

mc mc3 mc1

・あまりにも巨大なハンバーガーが完成
さらに、タイのマクドナルドはハンバーガーのトッピングを自由にカスタマイズできます。もともとあるハンバーガーに、好きなだけビーフパティやチーズなどをトッピングできるのです。その上限数は設けられておらず、いくらでもトッピンク可能です。試しに当編集部でもタイのマクドナルドでトッピングをしまくってみましたが、あまりにも巨大なハンバーガーが完成しました。

・店員が好きなCDを店内で流す
もうひとつ、タイのマクドナルドの自由度が高いといえる事例があります。これはマクドナルド本部にとって嬉しい事かどうか判断がつきにくいのですが、店員が、好きなCDを店内で流していることがたまにあります。なかなかのノリノリで、リズムに乗って志子度をしている事もあります。いろいろと面白い国、それがタイなのですね。

もっと詳しく読む: 世界でもっとも自由なマクドナルドはタイ支店 / 良い意味でフリーダムでリバティ(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2017/02/22/mcdonalds-thai-oishii/

Photrip フォトリップの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会