ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SHISHAMOが考える「恋人を呼び捨てにする方法」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

SHISHAMOが考える「恋人を呼び捨てにする方法」
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(火曜担当ナビゲーター:SHISHAMO)。2月21日(火)のオンエアでは、ニューアルバムの発売を記念して収録曲をたくさんかけたり、カップルにありがちな相談に答えたりしました。

22日(水)がニューアルバム「SHISHAMO 4」の発売日だったため、冒頭から大いに盛り上がっていた3人。宮崎は「まだ先の話だと思っていたので、こんなにあっという間に発売日がくるとは思わなかった」と、今の思いを語っていました。

さて、この日はリスナーから、バンド活動に関する相談のメールが届きました。

「先日、合同ライブがあったのですが、私が前日にインフルエンザにかかってしまいました。メンバーに伝えて謝ったところ、『ワンチャンいける』という返事が。高熱が1日で下がるとは思えないし人にうつるし『出ない』と言ったら、ボーカルが『じゃあ(バンドごと)出ない』と言って、せっかく誘ってもらった合同ライブをドタキャンする羽目になりました。体調管理ができなかった私が悪いとはいえ、ドラム(私)がいなくてもできる曲はあるし、以前代理を頼んだ先輩に頼むことも可能なのに、それも拒否。他に5人もメンバーがいるのに断るのは違うと思いました。私の意見は間違っているのでしょうか?」

この相談に対してSHISHAMOは「5人もいればなんとかなるでしょう!」「ライブに行ってインフルエンザうつされたらキレちゃうよ」という意見でした。

宮崎:バンドの事情で、イベントに迷惑をかけるのは違うと思う。
吉川:SHISHAMOは以前、私が盲腸になって出られなかったことがあったけど、2人でやったじゃん。1人いなくてもできるよ!「どうにかする」のがバンドの責任だと思う。
宮崎:バンドは人間関係で成り立っているから、今回の件は話し合った方が良いと思うよ。

と、相談者は間違っていない、という意見で一致していました。続いて、カップルならではの相談も。

「私は彼のことを『(苗字)くん』で呼んでいます。彼は私の下の名前を呼び捨てで呼んでいます。(私も)ずっと下の名前で呼びたいと思っています。でも、1年近く『(苗字)くん』で呼んでいたので切り替えるタイミングが分かりません。突然、呼び方を変えてもいいのでしょうか。それとも、いつ、どのタイミングで許可をとるべきでしょうか?」

宮崎:これは、「名前で呼びたいんだけど、いい?」って、ハッキリ言った方が良いと思う。いきなり呼ぶのは勇気がいると思うし、聞いたほうが、相手もテンションが上がると思うよ。
松岡:良いと思う!
吉川:ひとまず聞きましょう!

と、「まずは聞いてみてから、名前で呼ぶと彼もキュンとくるのでは」という結論に達していました。みなさんもぜひ、参考にしてみてください(笑)。

ところでSHISHAMOは、音楽雑誌『MUSICA』で初の表紙を飾りました! 3人の写真がふんだんに使われています。カメラマンは人気写真家の川島小鳥さんが手掛け、「撮影も楽しかったし、私たちらしい写真になった」と3人とも大喜び。しかも宮崎がSHISHAMOの曲「恋」をモチーフに描いた漫画も掲載されているそうです! 宮崎は「見て欲しいような恥ずかしいような…」と、心境を語っていました。書店などで見かけた方は、ぜひ手に取ってみてください。

さて、22日(水)の「SPARK」は「水曜日のカンパネラ」コムアイがナビゲート! 水曜の人気コーナー「オレのリリックを超えてゆけ」(通称オレリリ)に「ぼくのりりっくのぼうよみ」(通称ぼくりり)が登場します(笑)。いったいどんなトークが繰り広げられるでしょうか? どうぞお楽しみに♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。