体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お部屋探しができるカフェ! SNSでも人気なあのお店の新メニュー【京都】

f:id:mesitsu_lc:20170112051645j:plain

みなさん、こんにちは。

メシ通レポーターのsenaです。

今回はSNSで最近よく見かける、京都の「TERMINAL CAFE by Room lab」にやってきました。

京都の新たなオシャレスポット

最寄駅は烏丸駅で、四条通りに面しています。

アクセスも抜群! 白い建物が目印です!

f:id:mesitsu_lc:20170112052019j:plain f:id:mesitsu_lc:20170112054419j:plain f:id:mesitsu_lc:20170112054631j:plain

外観もとってもおしゃれです。

早速中に入ってみましょう!

こんにちは〜。

f:id:mesitsu_lc:20170112054856j:plain

お店の中も長居してしまいそうな、落ち着ける雰囲気です。

f:id:mesitsu_lc:20170112054948j:plain

ドライフラワーや観葉植物、サボテン、そして多くの書籍が置いてあります。

f:id:mesitsu_lc:20170112055105j:plain

今回は、店長の野村さんにお話をうかがいました。

──新しいお店のようですが、いつオープンされたんですか?

「2016年の4月15日です」

──カフェのコンセプトは?

「2階が不動産屋さんで、お部屋探しができるカフェです! 不動産って少しハードルが高いイメージだったりすると思うんですが、1階のカフェにある多くの書籍でライフスタイルだったり、海外の写真集を見てイメージを膨らませてもらって。2階の不動産屋さん、もしくはカフェで相談もできるので、緊張せずにお部屋探しができます」

──内装もとっても素敵ですよね

「内装に関してはブルックリンスタイルです。新しいものを買って、とかではなく、今あるものを組み合わせてMIXしてカッコよく打ち出すっていう感じですね! 安くてしかもカッコよく! うちは高いオブジェなどではなく、本をディスプレイに使っています。もちろん、店舗にある本は店内で自由に読んでいただけます!」

Instagramで超人気!

f:id:mesitsu_lc:20170112060346j:plain

──SNSでカップホルダーが大人気ですよね!

「カフェをする前にいろいろなデザインや変わった商品をよく見ていたんですが、海外のデザイナーが作ったカップホルダーをたまたま見つけたんです。コーヒーをふたつ持ち運べる、しかも遠心力でこぼれにくい、これだ! と思い作りました」

──日本ではまだあまり見かけません

「そうですね、海外では何軒かあります。日本では東京の方でアパレルがしているカフェだったり何店舗かは知っているんですが、まだ主流ではないようですね」

──1番の人気のメニューは何ですか?

「もちろんコーヒーは人気です。ラテが人気で海外のお客さんにも絶賛していただけたりして……。豆は京都で有名な『% ARABICA(アラビカ京都)』の豆を使用しています。うちの店用に特別にブレンドしてもらっています」

f:id:mesitsu_lc:20170112061341j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。