ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】HKT48「バグっていいじゃん」31.7万枚セールスでJAPAN HOT100総合首位 ブルゾンちえみ効果で「ダーティ・ワーク」がダウンロードと動画再生で総合8位に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】HKT48「バグっていいじゃん」31.7万枚セールスでJAPAN HOT100総合首位 ブルゾンちえみ効果で「ダーティ・ワーク」がダウンロードと動画再生で総合8位に

 発売初週317,368枚を売り上げたHKT48「バグっていいじゃん」は、シングル1位、ダウンロード49位、ルックアップ12位、Twitter7位で、シングルのポイントが牽引する形で、Perfumeと米津玄師を抑えJAPAN HOT100総合首位となった。Perfume「TOKYO GIRL」は、ラジオ2位、シングル2位、ダウンロード1位、ルックアップ1位、Twitter3位、ストリーミング13位、動画13位と、各指標でバランス良くポイントを積み上げたが、シングル・セールスが49,543枚で、HKT48とのポイント差を埋めることができなかった。

 露出急増中の女性芸人、ブルゾンちえみがネタで使用するオースティン・マホーン「ダーティ・ワーク」。アーティスト本人からブルゾンちえみ宛で直接感謝のメッセージが送られてきたことがネット・ニュースで拡散して、一気に注目度が上がり、ラジオ72位、ダウンロード7位、Twitter33位、ストリーミング14位、動画2位で総合8位にへ急上昇した。特に動画再生ランクでは、475,956回で前週56位から、今週3,477,183回で2位へと急激に拡大している。

◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「バグっていいじゃん」HKT48
2位「TOKYO GIRL」Perfume
3位「orion」米津玄師
4位「恋」星野源
5位「Catch the Moment」LiSA
6位「MAGIC」AAA
7位「おとなの掟」Doughnuts Hole
8位「ダーティ・ワーク」オースティン・マホーン
9位「声」グリーンボーイズ
10位「一滴の影響」UVERworld
11位「EMMA」NEWS
12位「ようこそジャパリパークへ」どうぶつビスケッツ×PPP
13位「明日も」SHISHAMO
14位「前前前世」RADWIMPS
15位「ヒカリノアトリエ」Mr.Children
16位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
17位「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」ピコ太郎
18位「MANKAI☆開花宣言」A3ders!
19位「ハロー」アデル
20位「サイレントマジョリティー」欅坂46

関連記事リンク(外部サイト)

2月27日付 Billboard Japan HOT 100
【ビルボード】HKT48『バグっていいじゃん』317,368枚を売り上げ、大差でシングル・セールス1位に ※2/21訂正
HKT48、コウメ太夫/ゆってぃ/鳥居みゆき/髭男爵らとダンスするスピンオフMV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。