ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

アカデミー賞2部門を受賞した話題作、原作を読み解く

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アカデミー賞2部門を受賞した話題作、原作を読み解く
J-WAVEで放送中の番組「ACOUSTIC COUNTY」(ナビゲーター:坂倉アコ)のワンコーナー「LINES SING」。今週は、現地時間26日に開催される第89回アカデミー賞を前に、「アカデミー賞を読む」をテーマに、これまでにアカデミー賞を受賞した作品の“原作”を1冊ずつご紹介していきます。2月21日(火)のオンエアでは、第88回アカデミー賞で2つのオスカーを受賞した大ヒット作「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の原作で、マイケル・ルイスによる『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』を取り上げました。

昨年のアカデミー賞で主要5部門にノミネートされ、「脚色賞」と「編集賞」を受賞した同作のテーマは、2008年の金融危機“リーマンショック”。主人公はウォール街で働くアウトローのトレーダーたち。演じるのは、クリスチャン・ベール、ブラッド・ピット、ライアン・ゴズリング、スティーヴ・カレルといった豪華な面々。

映画は軽快なタッチで進みます。サブプライムローンが発生したことで、アメリカでは800万人が失業、600万人が家を失ったと言われています。そしてそれはヨーロッパに飛び火して、ギリシャの国家金融破綻につながりました。世界的な金融危機です。この世界を巻き込んだ金融危機の裏側を、物語は暴いていきます。

監督は、アメリカの長寿人気コメディ番組「サタデーナイトライブ」で脚本を書いていたアダム・マッケイ。マッケイ監督は本作で、難しい金融の仕組みをかみくだいて、皮肉な笑いたっぷりに、とても軽快に説明してくれています。

ちなみに原作者マイケル・ルイスは、こちらもブラッド・ピット主演の映画「マネーボール」の原作を手掛けた、人気のノンフィクション作家です。金融業界で働いていた経験を生かし、リーマンショックを生み出した金融業界の競争を冷静に描き出しているので、気になった方は手に取ってみてはいかがでしょうか。

22日(水)の放送では、ジョージ・クルーニー主演のオスカー受賞作「ファミリー・ツリー」の原作『The Descendants 子孫たち』を取り上げます。どうぞお楽しみに。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「ACOUSTIC COUNTY」
放送日時:月・火・水・木曜 14時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/acoustic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。