ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

家族旅行にオススメ!穴場のいちご狩り農園×博物館の一日コース【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
家族旅行にオススメ!穴場のいちご狩り農園×博物館の一日コース【岐阜】 キャンドル作り

旬を迎えた苺は甘くてジューシー!

摘みたての味は格別です。

そんな苺は子ども達も大好きなフルーツ♪

そこで家族でのお出かけにオススメな一日日帰りコースを作ってみました。

場所は岐阜県・山県市。

お気に入りのいちごを摘んだら徒歩すぐの産直市場へ。

地元の農家の方が作った新鮮野菜がお値打ち価格で並び、ついつい色々見て回ってしまいそう…。

午後は、退屈!と騒ぐ子ども達を連れて近くの香り会館へ。

全国でも珍しい「香り」がテーマの体験型施設とあって、石鹸作りやキャンドル作りなどの様々な体験が楽しめます。

大型遊具もあるのでちびっこも喜びそう!

今度の週末は家族で出かけてみませんか?

やまがた いちご楽園 雅【山県市】

こだわりの土から生まれる糖度の高いいちごを摘もう。

やまがた いちご楽園 雅 紅ほっぺ、かおり野、章姫を栽培。生育状況により3品種が摘めるやまがた いちご楽園 雅 「やまがたいちご楽園 雅」は山県市初のいちご農園やまがた いちご楽園 雅 完全予約制だが空きがあれば当日も摘めるやまがた いちご楽園 雅

メインの「かおり野」

国内外の農園を支援する、肥料メーカーのいちご農園。

いちご栽培の主役は「土」。有機肥料を多く利用し、通常の同品種に比べ、糖度がより高くなるのだそう。

白いちご「パールホワイト」も栽培され、収穫された日は販売用のパックに少量入ります。

予約は「てんこもり農産物直売所」へ。

トッピングは練乳とチョコレートソース。

両方無料でおかわり自由なのもうれしいPoint♪

いちご狩り/~5月中旬 要予約

料金/中学生以上1800円、小学生1500円、4歳以上1200円

※4/1以降料金変更あり

種類/かおり野、紅ほっぺ、章姫

時間/30分食べ放題

練乳などの無料トッピングあり/ハウス内でのベビーカー利用可

高設栽培/土壌栽培 やまがた いちご楽園 雅(みやび)

TEL/0581-36-2663

住所/山県市小倉755-2

営業時間/9時~16時(最終受付15時)

定休日/水

アクセス/東海環状道関広見ICより25分

駐車場/70台

「やまがた いちご楽園 雅」の詳細はこちら

てんこもり農産物直売所【山県市】

農産物直売所で見つけた安くておいしいランチ。

てんこもり農産物直売所 毎日献立がかわる四季彩ごはん550円は限定20食。野菜が豊富てんこもり農産物直売所

葉物や根菜類が所狭しと並ぶ

地元の農家の人々が生産する野菜や米、花などが並ぶ直売所。

農産物のほか、併設のレストランではモーニングやランチを提供。

旬の食材で地元のお母さんたちが手作りする料理は、安くてウマイ! てんこもり農産物直売所

TEL/0581-36-2663

住所/山県市小倉755-2

営業時間/8時30分~17時(モーニング 8時30分~11時・ランチ11時~15時)

定休日/水

アクセス/東海環状道関広見ICより25分

駐車場/70台

「てんこもり農産物直売所」の詳細はこちら

四国山香りの森公園 香り会館【山県市】

ハーブが香る空間で

子どもと香り体験を。

キャンドル作り 写真奥のキャンドル作りは1つ600円(約30分)、石鹸作りは1回1000円(約1時間)でクッキー形のものが約8個作れる四国山香りの森公園 香り会館 ハーブいっぱいの工房img src=

敷地内には大型遊具もある

全国でも珍しい「香り」がテーマの体験型施設。

大人はハーブを使って自分だけの香り作りを。

子どもはハーブを練り込んだ石鹸作りやキャンドル作り体験がおすすめ。

ハーブや香りグッズも販売しています。 四国山香りの森公園 香り会館

TEL/0581-22-5400

住所/山県市大桑726-1

営業時間/9時~17時(3/20までは平日15時、土日祝16時)※冬期は時間変更あり

定休日/火

料金/アロマコロン作り1000円(30ml)、ほか

アクセス/東海環状道関広見ICより30分

駐車場/130台

「四国山香りの森公園 香り会館」の詳細はこちら

事前にチェック!HOW TO いちご狩り

予約&問い合わせでスムーズに

いちごの生育具合により、いちごが摘めない!現地で断られた!なんてことがないよう、事前に予約&出かける前に確認を。

深夜や早朝の電話連絡は避けて、常識的な時間帯で連絡をしましょう。

快適ないちご狩りは服装から

ハウス内を20℃前後に保った農園が多いため、汗をかかず快適に過ごせるよう、脱ぎ着しやすい服装で。

また、服や靴は汚れが気にならない、動きやすいものをチョイスして。

マナーを守ってスマートに

摘んだいちごが食べられるのはハウス内のみ。よって持ち出しは厳禁!

お土産は売店で購入を。

また、いちごをもぎ取る時、苗や未生育のいちごを傷つけないように注意しましょう。

おいしいいちごを食べるなら

いちごは暖かな春が旬と思われがちですが、寒さを感じる今こそまさに旬。

時間帯は、野菜と同じく朝摘みがおすすめです!

※天候や生育状況により、開催期間や休園日、受け入れ人数等に変動のある場合もありますので、事前にご確認の上、お出かけください。

※複数の品種を扱う農園は、品種選択のできない場合もあるため、予約時に農園へご確認ください。

※この記事は2017年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【関西エリア】春・GWにおすすめのお出掛けスポットTOP50!
シートも広げて貸切できる!子連れにオススメの日帰りいちご狩り【愛知】
【中国・四国エリア】春・GWにおすすめのお出掛けスポットTOP50!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。