ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、VoLTEの同時待受(DSDV)や下り1.2Gbpsの「Snapdragon X20 LTE」モデムを発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米 Qualcomm は 2 月 21 日、下り最大 1.2Gbps へと通信速度を引き上げたモバイルデバイス用の LTE マルチモードモデム「Snapdragon X20 LTE」を発表しました。X20 LTE モデムは業界初の LTE カテゴリ 18 をサポートしたマルチモード LTE モデムで、製造プロセスに 10nm FinFET を採用しています。5G 要件の一つであるギガビットのスループプットを実現したモデム製品としては Snapdragon X16 LTE に続く 2 作目です。LTE カテゴリ 18 では、変調方式に 256 QAM を採用し、20MHz 幅の LTE 電波を 5 波束ねて利用するキャリアアグリゲーションによって、下りのスループットは最大 1.2Gbps に達します。Snapdragon X16 LTE よりも 20% 高いスループットです。また、上りの方は変調方式に 64 QAM を採用し、20MHz 幅の LTE 電波を 2 波束ねて利用することが可能で、最大 150Mbps に達します。さらに、Snapdragon シリーズでは初めてデュアル SIM・デュアル VoLTE(DSDV)をサポートしており、これあでは不可だった VoLTE での同時待受が可能になっています。このほか、LTE-LLA や Wi-Fi 5GHz 帯などのキャリアネットワークに割り当てられていない周波数帯の電波で LTE サービスを提供する LTE-U もサポート。X20 LTE モデムは 2018 年上半期期中に商用デバイスの製品に搭載され始める予定です。Source : Qualcomm

■関連記事
三井住友銀行 、様々な条件を指定した割り勘金額を計算してくれるアプリ「ミドすけの見える割り勘」をリリース
QooMo、38種類の魚拓がプリントされたスマートフォンケースを発売
Android Tips : 「Facebook メッセンジャー」のショートカットを作成してホーム画面からダイレクトにチャット画面を開く方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。