ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

三井住友銀行 、様々な条件を指定した割り勘金額を計算してくれるアプリ「ミドすけの見える割り勘」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
三井住友銀行が様々な条件を指定した割り勘金額を計算してくれる Android アプリ「ミドすけの見える割り勘」を Google Play にリリースしました。アプリは無料でインストールすることができます。ミドすけの見える割り勘はイベントや飲み会、食事会で発生した合計の金額と参加人数を指定して、更に仕事上の役職、男女、合流した時間などの条件を指定して平等に割り勘金額を算出してくれるアプリです。割り勘金額のメールなどに添付できる共有機能も搭載されています。割換金額算出後は棒グラフをスワイプして金額を調整することも可能です。また三井住友銀行の口座を持っていて SMBC ダイレクトを契約している場合は、口座情報を登録することでアプリ内で振り込み状況を確認することもできます。ミドすけの見える割り勘は三井住友銀行が提供するアプリ特有の USB デバック ON 状態では利用することができないプロテクト機能も実装されているので、利用する際は USB デバックを OFF にする必要があります。「ミドすけの見える割り勘」(Google Play)

■関連記事
QooMo、38種類の魚拓がプリントされたスマートフォンケースを発売
Android Tips : 「Facebook メッセンジャー」のショートカットを作成してホーム画面からダイレクトにチャット画面を開く方法
Qualcomm,Snapdragon 210でAndroid Thingsのサポートを公式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。