ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Ray 5周年ライブ、輝く巨大ハートで祝福! 7月“卒業”公演も「みんな笑顔で迎えられたら…」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Ray 5周年ライブ、輝く巨大ハートで祝福! 7月“卒業”公演も「みんな笑顔で迎えられたら…」

 Rayが、2月19日に昭和女子大学 人見記念講堂にて5周年記念ライブ【RAYVE 2017 ~5th Anniversary~】を開催した。

【RAYVE 2017 ~5th Anniversary~】ライブ写真一覧

 2012年2月8日にTVアニメ『あの夏で待ってる』OP主題歌「sign」でメジャーデビューしたRay。小柄で明るくキュートなルックスと、全力でパワフルかつ透き通る歌声で魅了し、この5年間、アニソン界を牽引してきたシンガーの一人にまで数えられる。そんな彼女だが、2017年1月25日に“卒業”を発表。(http://amba.to/2mdWrpA)

 「もう一つの大きな夢が出来、挑戦したい」自身のブログでそう綴った彼女は、5周年記念ライブ本編ではこのことに触れず、これまでの活動を振り返りながら幸せな時間を共有する。しかしアンコールのステージでは、今の心境が語られた。まっすぐに前をみてハッキリと話す姿勢からは、迷いは見えなかった。Rayのシンガーとして残された時間をともに全力で楽しむ心構えをももたらしてくれた、そんな素直に“おめでとう”と祝福が飛び交う5周年記念ライブであった。

<“5年間を詰め込んだ”ライブに浮かんだ巨大なハート…「凄いね!! 感動しちゃった!」>

 この日の会場は、テレビ朝日系『題名のない音楽会』などで知られる、昭和女子大学 人見記念講堂。今回が、彼女のワンマンにおける最大規模のライブだ。オープニングBGMが流れる中、バンド、ダンサーを率いてブルーの衣装を纏いRayは登場した。

 「デビューしてからの5年間を詰め込んだこの時間、皆で全力で楽しんでいきましょう!」ライブ冒頭は、メジャーデビューシングル曲「sign」からスタートし、1stアルバム『RAYVE』の楽曲やフルコーラス初披露となった最新楽曲「Baby→Lady LOVE」(OVA『ネコぱら』主題歌)と5年間の歴史を感じるセットリストで送られる。

 またこの会場にぴったりなグランドピアノを登場させ、ゲームソフト『十鬼の絆 花結綴り』のEDテーマ「ひかり」やTVアニメ『凪のあすから』の主題歌となった楽曲が壮大かつ麗しい音色にのせて披露していく。いつもと違った迫力ある空間を創り上げていくと同時に、とても緊張している様子も感じられ、こうして挑戦し続ける彼女の姿勢に幸福感を得られるのであった。

 「みんな、ついてこれるかな?」バンドメンバー紹介後に、赤の衣装にチェンジして再び登場したRayは「Wonderful Catcher」から、そのパフォーマンスのキュートさにも高揚してしまうアッパーチューンを畳み掛ける。マイクスタンドの準備をお茶目にして「Recall」を披露し、さらに2ndアルバム『Milky Ray』よりエレクトリック・サウンドの効いた楽曲では生バンドの迫力ある演奏とともに大興奮をもたらす。

 そして、予定になかったというバンドメンバーからのコメントを挟み披露された「□?/h」(※□=ハート)では、「凄いね!! 感動しちゃった!」5周年の祝福も込めてファンからのサプライズでサイリウムにより作られたハートが浮かび上がり、Rayも大喜びの美しい光景が広がった。ライブも終盤、Rayが作詞した「キミと」「星」、本人の歌声で届けられるこの曲をオーディエンスはしっかりと胸で受け止める。また、その2曲の作曲も担当する板倉孝徳が手がけた「My Future」で本編は締めくくられた。

<カラフルに染まるステージ…刻み始めたラストライブまでのカウントダウン>

 止まない“れいちゃん”コールに応え、「a-gain」からスタートしたアンコールのステージ。「終わっちゃうね、ライブ(笑)」そう笑顔で言いながら、改めてファンへ卒業の報告をする。小さい頃から音楽活動をやってきて、趣味や友達と遊ぶことをほとんどせず、歌一本でやってきたRayは「(音楽活動以外の)夢をみつけて、それにチャレンジしてみたい」と、曇りのない、いつもの彼女のまっすぐな瞳で語ってくれた。

 「ごめんね、しんみりさせちゃって!」この日の最後は彼女の背中を押すように全力で会場をカラフルに染めるファンと「楽園PROJECT」を披露し、5周年記念ライブの幕は下ろされた。

 Rayは今後、6月にベストアルバムを発売、7月22日、23日 文京シビックホールにてラストライブ【RAYVE FINAL】を2days開催することが決定(チケット申込み受付中)。また2月25日に開催される【ANIMAX MUSIX NEXTAGE】にDJ和と“レイカーズ”として出演するほか、2015年4月~スタートしたパーソナリティを務めるWEBラジオ 超!A&G+『れいちゃんねる!』も2月27日の放送回(最終回)が残されている。

「まだ終わってないです!
 “今はまだ…”って方も、ファイナルライブはみんな笑顔で迎えられたらと思います。
 “これからも頑張ってね”って背中を押してもらえると、とっても嬉しいです!」

取材:フルカワタイスケ

◎セットリスト
【RAYVE 2017 ~5th Anniversary~】
2017年2月19日(日)昭和女子大学 人見記念講堂
01. sign(TVアニメ『あの夏で待ってる』オープニングテーマ)
02. secret arms(TVアニメ『To LOVEる -とらぶる- ダークネス 2nd』オープニングテーマ)
03. 季節のシャッター(OVA『あの夏で待ってる 特別編』オープニングテーマ)
04. Confession
05. Baby→Lady LOVE(OVA『ネコぱら』主題歌)
06. As for me
07. Sweet days
08. 告白(TVアニメ『あの夏で待ってる』イメージソング)
09. ひかり(PSPゲーム『十鬼の絆 花結綴り』エンディングテーマ)
10, lull ~そして僕らは~(TVアニメ『凪のあすから』前期オープニングテーマ)
11. 凪-nagi-(TVアニメ『凪のあすから』イメージソング)
12. ebb and flow(TVアニメ『凪のあすから』後期オープニングテーマ)
13. Wonderful Catcher
14. Lovely Storm
15. baby□macaron ※□=ハート
16. 初めてガールズ!(TVアニメ『わかば*ガール』オープニングテーマ)
17. Recall(TVアニメ『AMNESIA』エンディングテーマ)
18. a-ha…!
19. 脳天KICK VOICE
20. I’m MONSTERちゃん
21. □?/h(TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』オープニングテーマ)※□=ハート
22. キミと(TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』第9話挿入歌)
23. 星
24. My Future
En1. a-gain(TVアニメ『蒼の彼方のフォーリズム』エンディングテーマ)
En2. 楽園PROJECT(TVアニメ『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』オープニングテーマ)

<メンバー>
Ray(vo)
宮崎京一(g)
AYUMU(g)
目黒郁也(b)
白井アキト(key)
SHiN(dr)
古島知久(mp)
こりん(ダンサー)
しっぽん(ダンサー)

◎リリース情報
Ray ベストアルバム
2017年6月 リリース
※詳細は随時、公式HP等にて発表

◎ライブ情報
【RAYVE FINAL】
2017年7月22日(土)、23日(日)文京シビックホール
※22日はゲストあり、23日はソロ公演
チケット申込み受付中!
https://ray-fc.com/news/17021901/

【ANIMAX MUSIX NEXTAGE】※DJ和と“レイカーズ”として出演
2017年2月25日(土)秋葉原P.A.R.M.S
OPEN 17:30 / START 18:00
出演:MYTH&ROID、MICHI、Luce Twinkle Wink☆ and more…(※50音順)
ゲスト:Ray × DJ和(レイカーズ)

関連記事リンク(外部サイト)

Ray 「届け、私の想い!」2次元から飛び出した“可愛い”&“楽しい”が詰まった【RAYVE 2016】ツアーファイナル
Ray 自然と調和する可愛いビジュアル公開
Ray 新シングル11/2発売決定! アニメ『ろんぐらいだぁす!』の先行上映会に出演も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。