ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

次の新月は1月23日。ピンクとブルーの紙で「新月のお願い」をしてみよう!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120120omazinai.jpg

新月に紙に願いを書き出すと叶う。スピリチュアルに興味のある方であれば、このような新月パワーはすでにご存じのことでしょうか?
かくいう私も、新月がくる度に紙とペンを用意しております。
そして、それがピンクの紙であると、より願いが叶いやすいということを最近知りました。
今回、紹介する『天使が叶えてくれる新月のお願い[決定版]』(シンコーミュージック・エンタテイメント)では、新月のお願い方法を分かりやすく教えてくれる1冊です。
そして、新月だけでなく満月にもすべきことがあることを教えてくれています。
 
では、具体的な方法をご案内させていただきます。

●新月に行うこと
次回の新月を調べる→お願いをするタイミング→気持ちを整える→環境を整える→お願いごとを書く→天使にお願いをする→書いたら忘れる→ピンクの紙は保管しておく

大切なのは、頭で思うだけでなく手書きで紙に書くこと。
そして、仕事に合間に急いで書くのでなく気持ちと環境を整えること。
意外だったのは、書いたら忘れるのだそうです。意識していくことが大事なアファメーションとは大きく違うところですね。

●満月に行うこと
次回の満月を調べる→ブルーの紙に書くタイミング→浄化したいことを書く→家や部屋の掃除も→気持ちと環境を整える→ブルーの紙を処分する→天使にお願いする→感謝をする

満月に行うのは浄化です。自分にとっていらないものを手放していくことで、生活が整って願いが叶いやすくなるそうです。
欲しい欲しいと願っても、両手がいっぱいだったら持てないですよね。だからこそ手放すことも大切だと書かれています。
具体的に手放すべきことも教えてくれているので、モノを捨てられない方はぜひチェックしてくださいね。
私が知らなかったのは、ブルーの紙を処分するということです。まさに、これも手放すですね。
断捨離ブームの今、勇気を持って手放すことで願いを叶える。2012年は、そんな流れを作ってみませんか?
そして、願いの中にも叶うものと叶わないことがあるとのことです。
叶わないのは、他人のことや手段。他人のことはその人の問題、願いが叶う方法は天使だけが知っている、ということなのでしょうね。
またこの本には、月のことについても書かれています。読んでみて、改めて新月に願いを書く理由が分かりました。年末に大掃除をした方も、再度、家や部屋を見直してみませんか?
(伊藤緑)


(マイスピ)記事関連リンク
手書きの図形とショートストーリーが静かで美しい宇宙創造の物語『宇宙時計』
神道を学ぶ仮面ライダーが日本の聖地の道しるべに! 『賀集利樹の新ニッポン聖地紀行』
食べて、祓って、福招く。『福を招く お守り菓子』を片手に旅に出よう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。