ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

小沢健二、昨年のツアーで発表した新曲をシングル化 1998年以来19年ぶり

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
小沢健二、昨年のツアーで発表した新曲をシングル化  1998年以来19年ぶり

小沢健二が、昨年のツアーを経て2017年に新曲をレコーディング、シングルとして緊急発売。1998年リリースの「春にして君を想う」から19年ぶりのシングルとなる。これは、2月21日に突如巨大な本人デザイン新聞広告と共に発表された。

今作に収録される「流動体について」は、6年ぶりに2016年5月25日から6月27日にかけて行われた全国ツアー「魔法的 Gターr ベasス Dラms キーeyズ」において7曲披露された新曲の中の1曲をCDとして発売する。

また、収録曲の「神秘的」は2012年に東京オペラシティにて12日間行われたコンサート「東京の街が奏でる」にて披露されている。

小沢健二「流動体について」収録曲
M1.流動体について
M2.神秘的
M3.流動体について instrumental
M4.神秘的 instrumental

リリース情報

シングル「流動体について」
2017年2月22日(水)発売
TYCT-39050 1,200円+税

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。