ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「麻婆茄子の素」と「干焼蝦仁の素」で贅を味わい尽くせ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

調味料や味付けにこだわった、贅沢な味わいの本格中華メニューが、家庭でもカンタン手軽に楽しめる!

大人の本格嗜好を満たす人気の「贅を味わう」シリーズから、待望の新商品「贅を味わう 麻婆茄子の素」、「贅を味わう 干焼蝦仁の素」の2種が、2月23日(木)より発売される。

「贅を味わう 麻婆茄子の素」250円(税抜)は、茄子のおいしさが引き立つ、ひき肉入りの麻婆茄子の素。まろやかな甘みとコクが特徴の甜麺醤(テンメンジャン)と、風味豊かで旨味とコクがある蠔油(オイスターソース)を使用し、深みのある味わいに。また、唐辛子に米麹を加えて発酵させた調味料である辣醤(ラージャン)を使用し、さわやかな辛味を加えることで、食べ飽きない味わいに仕上がっている。付属の花椒を利用すればより本格的な風味を楽しむことができる。

「贅を味わう 干焼蝦仁(カンシャオシャーレン)の素」250円(税抜)は、贅沢な旨味とコクが楽しめる、本格的な干焼蝦仁の素。高温でえびから香りを抽出した蝦油(シャーユ)と、えびの旨味とコクが特徴の蝦醤(シャージャン)を加えた、えびの香りと旨味が広がる贅沢なソースだ。完熟トマトペーストと辣醤を使用することで、まろやかな酸味とさわやかな辛味を加え、濃厚ながらも食べ飽きない味わい。

グルメならどちらも一度は試したい商品だ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。