体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

柑橘類最大級の晩白柚(ばんぺいゆ)は、そのままでもサワーでもウマい!!!

柑橘類最大級の晩白柚(ばんぺいゆ)は、そのままでもサワーでもウマい!!! f:id:Meshi2_IB:20170216100419j:plain

こんにちは。先日行った飲み屋さんで、網焼きした皮つきミカンを食べてそのおいしさに感動し、それ以来買ってきたミカンはレンジでチンして皮ごと食べています。皮の苦さがなくなり、ジュワっとした甘酸っぱさが増して、とてもおいしいですよ。ぜひ試してみてください。

そんな、柑橘類への期待値が上昇していた飲み屋さんの帰り、ふと思い出したことがありました。

小さい頃、めちゃくちゃデカいグレープフルーツみたいなやつを、近所の友達に見せてもらった気がする

その子の家では、むいた皮を玄関で干していたので、遊びに行くと柑橘系の爽やかな香りがしました。あれは一体?

帰宅してからネットで検索してみると、熊本県の名産「晩白柚(ばんぺいゆ)」であることが分かりました。良かった! 昔を懐かしむ酔っ払いのたわごとではなかった! 昔を懐かしみ早速注文。

晩白柚、到着しました

f:id:uchitomi:20170215131424j:plain

晩白柚が到着しました。どんなものが来るのかな? と思いをはせるまでもなく、こんなのが入ってます! という専用の箱に梱包されていました。

f:id:uchitomi:20170215131326j:plain

こちらは、熊本県の佐竹農園から取り寄せた、1番大きな3Lサイズ(1個入り 2,800円)の晩白柚です。送料無料で届きましたが、北海道には300円、沖縄には1,000円送料がかかるそうです。箱を開けた瞬間から、爽やかな香りが広がります。私の場合は、近所の友達ん家の香りというノスタルジックな効果も。

f:id:Meshi2_IB:20170216100419j:plain

とうとう、お目見えです! デカーい! ミカン、キンカンと比べると、その大きさが分かると思います。

f:id:uchitomi:20170215131525j:plain

それから、重ーい! 両手に持った感じでは、「昼休み、校庭でドッチボールしようぜ!」と言いたくなるような重さです。ハカリに乗せてみるとエラーの表示が。やはり思い出は、記録より記憶ということでしょうか。※体重計に乗せると、2.7kgと記録。

むいていく

1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。