ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

村上春樹の作品に登場するクラシックが聞きたい!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

村上春樹の作品に登場するクラシックが聞きたい!
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING CLASSIC」。2月24日(金)に、村上春樹さんの新作「騎士団長殺し」が発売されるのを受け、それまでの4日間、村上作品に登場したクラシックの名曲を、クラシックソムリエ協会理事の田中泰さんのセレクトで振り返ります。

2月20日(月)のオンエアでは、1979年に村上さんが「群像新人賞」を受賞したデビュー作「風の歌を聴け」に登場する、ヴェートーヴェンのピアノ協奏曲第3番を紹介しました。

「1800年に完成したこの曲は、ヴェートーヴェンが遺した5曲のピアノ協奏曲の中で、唯一、短調で書かれた作品です。小説の中では、主人公がレコード店でこの曲のLPを買う様子が描かれています」(田中さん)

放送では、まさに作品に登場するアルバムそのもの、ベートヴェンの「ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 作品37」の第3楽章を、グレン・グールドのピアノと、レナード・バーンスタインの指揮、コロンビア交響楽団の演奏でお届けしました。

明日21日(火)の放送では、村上春樹さんのどの作品から、どんな一曲が紹介されるでしょうか。どうぞお楽しみに♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。