ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ジュビロ磐田、中村俊輔を獲得した今年どうなるか

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ジュビロ磐田、中村俊輔を獲得した今年どうなるか
J-WAVEで放送中の番組「SUNDAY SESSIONS」。この番組は、月替わりの特集型プログラムとなっており、日曜日の夜にじっくり聴きたい内容をお送りしています。2月第3週、第4週は、ジュビロ磐田の名波浩監督と、“ゴン中山”こと中山雅史がナビゲーターを担当しています。

1回目となるオンエアは、いよいよ翌週末に25回目のシーズンのJリーグ開幕を控えた2月19日(日)。そこで今シーズンのジュビロ磐田について、監督である名波が言及する場面もありました。

前シーズンは「J1残留」「勝ち点40」を目標にしてきたというジュビロですが、今シーズンの目標をOBでもある中山が名波監督に尋ねると…

「僕は自分のサッカーを押し付けるのではなく、選手と共にチームを作るっていうのを公言しているので、同じように選手のクオリティを上げていきたいですね。具体的な順位は、真ん中くらいにはなりたいですね。数字でいくと、勝ち点40はもちろんなんだけど、『得失点差0』以上の成績」(名波)

そんな名波に中山からこんな質問も。

中山:監督って楽しい?
名波:楽しいか楽しくないかって言ったら楽しいけど、難しいこともたくさんあって。一人じゃ決められないこともあるし、一人で決めなきゃいけないこともあるし、楽しさを追及するより、緊迫感のほうが大きいかな。

またジュビロ磐田といえば、横浜F・マリノスから、あの中村俊輔選手を獲得したことも話題ですが、この対談の収録はそんな大型移籍が決定する直前に行われました。二人はいったいどんな話をしていたのでしょうか。

中山:ビッグネームの移籍も噂されていますが…。
名波:幸運なことに「10番」が空いてるんですよ。
中山:待ってますよ、ってことですよね!
名波:転校生が転校してくるときって、席が空いてる場合と席を新しく作る場合がありますが、今回は空いてるんですよ。
中山:受け入れ態勢は盤石だよね(笑)。

中村選手も名波監督に対して、「名波さんっていうのは大きいですし、選手のこと一番に考えてくれる監督」と期待を寄せていました。ジュビロ磐田が中村選手を獲得し、今年どんな飛躍を遂げるのか楽しみですね。

次回26日(日)の放送は、Jリーグ開幕翌日! ということで、中山と名波がJリーグのことからW杯アジア最終予選のあれこれまで語りつくします。どうぞお聞き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SUNDAY SESSIONS」
放送日時:毎週日曜 23時−23時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sundaysessions/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。