ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

使い勝手はまるでAirPods?外出先でも充電可能なヘッドホンケース「The WAVe」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
WAVe1

Kickstarterに音楽好きにはたまらない新たなプロダクトが登場した。それがBluetoothヘッドホンを充電することができるケース「The WAVe」だ。そう、自分の持っているヘッドホンを収納と同時に充電もすることができるポータブル・ケースだ。

・使い勝手はまるであの「AirPods」

サイズの都合上、対応しているヘッドホンは今のところBeatsシリーズ(Solo、Solo2、Solo3、Studio Wireless)とBoseシリーズ(QC25、QC35、SoundLink)のみと限られてはいるが、本ケースはまるでAppleのAirPods専用ケースのように収納するだけで充電を可能にしてくれる。

WAVe2

しかもUSBポート内蔵なので、いざという時にはスマートフォンの充電も可能。これなら旅行先でヘッドホンのバッテリー切れを心配する必要もないだろう。

・約30分でフル充電

驚くのはそのコンパクトなデザインだけではない。この充電ケースは高速充電機能が備わっているため、ほとんどのヘッドホンをなんと約20分で90%、約30分でフル充電してしまうのだ。

WAVe3

ケースそのもののバッテリーも3時間あればフル充電が可能なため、ヘッドホンをいつも持ち歩いている人にはたまらない仕様になっているのではないだろうか。

・日本へも発送対応

送料は別途かかってしまうが、日本を含めた多くの国への発送にも対応している。しかも値段は通常価格で45ドル(約5000円)、今なら29ドル(約3200円)とのこと。

現在本製品を開発したPolarProが出資を募っており、目標金額の5万5,000ドル(約620万円)を達成すれば、2017年の5月には発送開始の予定となっている。

BeatsやBoseといったハイクラスのヘッドホンを使っている人がまさに使いたくなるポータブル・ヘッドホンケースと言えるだろう。出資期限は2017年3月10日までとなっているため、気になる人はチェックしてみてはどうだろうか?

The WAVe/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。