ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

朝シャンと夜シャン、「美髪」を保つにはどっち?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

朝シャンと夜シャン、「美髪」を保つにはどっち?
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。2月20日(月)のオンエアでは、表参道のヘアサロンLilyの美容師で美髪アドバイザー、寺村優太さんにお話を伺いました。

「美髪のプロ」として予約は3カ月待ち(!)という寺村さんに、「美しい髪になるための習慣」について問題を出題してもらいました。

Q:髪の毛を洗うタイミングは、朝と夜、どちらが美しい髪のために良いでしょうか?

1.朝シャン
2.夜シャン
3.どちらでもよい

別所は「全部正解に聞こえましたよ…」と悩んでいましたが、「普通に考えると夜シャンなんですけどね。朝シャンは定着してますけど…どっちでもいいんじゃない?」といいながら、1の「朝シャン」を選択。理由は「夜は脂が出てそうだから。特に夏場はね」とのこと。

答えは2の「夜シャン」でした!

寺村さんによると、髪をきれいにしたいなら夜シャンがおすすめ。なんと理由はその皮脂。「頭皮から出る皮脂にふくまれるオイル“ワックスエステル”が、寝ている間に髪にツヤを与えてくれるから」だそうです。

頭皮の毛穴から分泌される皮脂は、汚れとは実は違い、天然の洗い流さない乳液のようなもの。皮脂はもともと髪を保護するために分泌され、髪と頭皮を覆うことで乾燥から守ってくれます。それによって髪がしっとりしてまとまりも良くなるんです。

ワックスエステルが髪に十分行き渡るには6時間から8時間かかります、夜にシャンプーしておけば、寝ている間に分泌され、朝起きる頃には髪を覆ってくれるという訳です。逆に朝にシャンプーすると、日中、髪や頭皮が紫外線にさらされたり、冷房や暖房がきいている建物の中で長時間過ごすと乾燥によるダメージも深刻で、これらがかゆみやふけの原因にもなるので注意が必要です。

さらに、濡れた髪はキューティクルが開きとても痛みやすい状態になっているので、ドライヤーをかけるときは高温の風を同じところに当て続けるのはNG。寺村さんのアドバイスによると「洗った髪はすぐに乾かした方がよい」とのことですが、髪から15センチ以上離し、始めに根本から、ドライヤーをふりながら広範囲に風をあてるようにすると良いそうです。皆さんもぜひ、試してみてくださいね。

さて、21日(火)の放送では食に関する情報をピックアップ。脳神経外科医の菅原道仁さんに、パワーエリートを目指す人のための食事を伺います。放送は6時30分頃からです。どうぞお楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。