ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

日本のソウルフードを堪能♪ヘルシー&オシャレな味噌汁専門店「MISOY」が綱島にオープン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

misoymain日本のソウルフード“お味噌汁”をオシャレに楽しめる味噌汁専門店がオープンしました。

 ヘルシーでオシャレな味噌汁専門店☆

東横線・綱島駅東口前にオープンした、小鉢ビュッフェ/セルフセレクトスタイルの味噌汁専門店『MISOY』。d23893-3-407002-2

「MISOY」は、味噌「MISO」と大豆「SOY」を合わせたという店名の通り、厳選したお味噌と具材を使った数種類の“味噌汁”が味わえるお店です。d23893-3-932017-13

 日本古来の“味噌玉”をアレンジ♪

こちらは、テイクアウトも出来る『味噌玉(MISODAMA)d23893-3-890290-4

「味噌玉」は、日本で保存食・携帯食として古くから食べられていた“インスタント味噌汁”。

味噌に乾燥具材を混ぜ丸めたもので、お椀に入れて熱湯をかけるだけで食べられます♪d23893-3-849311-5

MISOYでは、味噌玉を進化させた5種類の“MISODAMA”を販売。年内には10種類以上が登場する予定なのだとか。

1人暮らしや忙しい方へのちょっとしたお土産にしても喜ばれそうです♡

 おかずが選べる小鉢ビュッフェスタイル☆

MISOYは、その日のお腹の空き具合や気分にあわせ、主食のごはん(白米、雑穀米)、味噌汁、副菜の小鉢を選べるセルフセレクトスタイル。d23893-3-239619-16

好きな小鉢を選んで自分だけの定食が作れちゃいます♡d23893-3-510195-17

さらに、お味噌汁には欠かせない“お米”にもこだわりが!

長野県産「こしひかり」と新潟県産の五十穀を使った「雑穀米」から選べるのもうれしいポイント♡d23893-3-585845-8

店内にはカウンター席もあるので“お一人様”でも気軽に立ち寄れちゃいます♪ d23893-3-737491-20

MISOY
https://www.instagram.com/misoy_tsunashima/

和食(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。